FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


母と行く初めての台湾旅行⑫台北犁記&李製餅家

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

明月湯包で昼食を取ったあと、お腹がいっぱい過ぎて歩けそうになかったので、ちょっくら楽してタクシーで移動~
タクシーで向かったのは、パイナップルケーキが有名なお店台北犁記

こちらのお店は、場所的にMRTの駅からはちょっと離れているので、タクシー移動がオススメ
タクシーのオジサンに店名を見せただけで、直ぐに分かってくれました~
それだけ有名ってことね~

こちらが購入した鳳梨酥(パイナップルケーキ)12個入り

店内はたくさんのお客さんで混雑していて、とりあえずパイナップルケーキの箱を持ってレジに向かうと、店員のお姉さんが「日本人ですか?」と尋ねて、私が持ってきたパイナップルケーキの箱を指して「これ酸っぱい方ね、これでいいの?」と日本語で確認をしてくれました
「酸っぱくない方があるんですか?」と聞くと、奥から通常のパイナップルケーキを持ってきてくれました
店頭には陳列されてなかったけど、私が持って行った方は土鳳梨酥という本物のパイナップルを使った酸味が強いパイナップルケーキだったみたい

このお店の鳳梨酥も、姉から頼まれたものだったので、危うく違う商品を買って帰って怒られるとこでした
母と2人、店員さんの親切な対応に感動してお店を後にしました~

その後、再びタクシーに乗ってホテルへ戻ろうかと思ったけど、お昼ご飯が消化されて歩けるようになったので、しばらく歩いてもう1件のパイナップルケーキの有名なお店に寄ってみることにしました
Pケーキ
それがこのお店李製餅家
MRT中山駅からも割と近く、宿泊した台北老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ)にもほど近かったので、荷物を置きにホテルへ戻る前にコチラでもパイナップルケーキを購入

一旦戻ったホテルにて、李製餅家で購入したパイナップルケーキを母と1個づつ食べました

手作り感溢れるサクサクしたクッキー生地に、甘さ控えめなパイナップルジャムが良く合う~
歩き疲れた身体に、染みわたる美味しさでした~

つづく
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teimu2.blog.fc2.com/tb.php/900-358e7938

 | ホーム |  page top