FC2ブログ

カレンダー

05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


アメリカンスタイルのサンドウィッチ

先日、輸入食料品を販売しているお店で、安売りをしていたピーナツバターを買った
普通のお店で買うと400~500円程度だが、安売りで350円くらいだったので、貧乏だから思わず手が・・・・
そこで今日の朝は、このピーナツバターで簡単なアメリカスタイルのサンドウィッチを作ってみた
材料は・・・・・

ピーナツバター・イチゴジャム・食パンのみ
今日はサンドウィッチ用のパンが無かったため、普通のパンを1枚だけ・・・
作り方は・・・・・
一方にイチゴジャム、もう一方にはピーナツバターを塗る

そして~

合わせて切れば、はい出来上がり~

これは、カナダで「LUCKY NUMBER SLEVIN」と言う映画を見ていたら、劇中で出演しているルーシー・リューが台所で作って、ジョシュ・ハートネットに食べさせていたシーンを見ていた時に、
「え~ピーナツバターとイチゴジャムをサンドしてるよぉ~
と、ショックを受けたが、家に帰って試してみるとこれが意外に美味しくて、それからほぼ毎日、学校に行く時のお弁当・おやつに持っていくようになった
そしてある日、友達が家に来た時に、このサンドを作っておやつに出したら、
「このサンドウィッチはアメリカスタイルだね~
と言われたので、そこで初めてアメリカ人がよくやるサンドウィッチなんだと知った
それまでは、カナダとかでも結構メジャーだと思っていたから・・・・
そんな思い出のあるサンドなのだぁ~

日本でも、イチゴジャムとバターを一緒に付けて食べたりするから、要はそのバターがピーナツバターになっただけ
味としては、ピーナツバターがイチゴジャムの甘さを抑えてくれて、逆にイチゴジャムがピーナツバターのクドさを消してくれて、意外にあっさりしている
でも当たり前だけど、ハイ・カロリーだから太るけどね・・・・
(自分自身で、実証済み・・・・

とりあえず、冷蔵庫にこのピーナツバターがある内は、止められそうもないや・・・・
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teimu2.blog.fc2.com/tb.php/314-bcd4baf3

 | ホーム |  page top