FC2ブログ

カレンダー

07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


忘れられないっすよ~(^0^)

今日夕飯の支度してたら、思い掛けない方から電話が掛かってきた
家電 に私宛の電話なんて滅多に掛かってこないから、初めは誰か全く分らなかった
がぁ~電話の相手は、以前私がお墓参りに行った先生のご両親~
もう本当にビックリ~
何でも、先生のお墓参りに行った事へのお礼として、家で採れた果物を届けたいとの事だった
「いつも、お墓参りありがとうね~
と言われてしまったが、正直「いつも」では無く年に一回くらいだし、去年は留学してて友人がお墓に参ってくれたから、お礼される程の事じゃないんだけどなぁ~と本当に困ってしまった・・・
「いや~あの、そんなに大した事はしてないんで、頂くわけには・・・・
と言ったけど、それでも届けたいと言われるので、近くに居た母に相談してみると、
「ご両親は嬉しいんだろうから、貰ってあげなさい~
と勧められ、来て貰うのは忍びないので後で家に伺う事にした・・・

私は子を持つ親じゃないし、近くの人間が無くなった経験とかもないから、先生のご両親がそこまでしなくても良いと思うんだけど、母曰く、
「やっぱりあんたがお墓に参ってくれて、先生の事をいつまでも覚えててくれるのが嬉しいんじゃないのかねぇ~」だそうだ~
親ってそういうもんなんだぁ~と思いながら、先生宅へ~
先生宅へお邪魔するのは、これで4度目
「あ~あそこの部屋で先生のアルバム見せて貰った事があったなぁ~」とか、初めて先生宅へお邪魔した時の思い出が甦ってきた
懐かしいなぁ~と思いながら、玄関に行くと果物が既に用意されていた・・・
奥から先ずはお母さんが来られて、その次に妹さんが、最後にお父さんも来られた
全員集合だよ~とチョッとビックリした
お礼の果物を箱で頂いてしまい、ネギなんかも頂いてしまった・・・
頂いた立派なイチヂク
ご両親と生前の先生の話や、私の近況なんかを話たりして、ご両親は嬉しそうだった
特にお父さんは、実は以前私が働いてい歯科医院の患者さんでもあったので、その話なんかで盛り上がって、30分近く箱を持ったまま話していた
帰り際、「またお盆にお墓参りさせて頂きます~」と言うと、
「その時はまたうちに寄って下さいね~」と言われた
お盆には、先生へのお供え物を持って伺おうっと

帰り掛けに、留学中にお墓へ行ってくれた友人2人の自宅に寄って、頂いたイチヂクを少しだけどお裾分けして帰ってきた
お墓参りしたのは私だけじゃないしね
(本当に少しで申し訳なかったけど・・・・
お墓参りは正直、自分が先生に会いに行ってるだけなんだけど、それだけで喜んで貰えてるならこれからも行こうと思う
忘れられない人だしね
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://teimu2.blog.fc2.com/tb.php/264-bd26d0bf

 | ホーム |  page top