FC2ブログ

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


超弾丸の米子日帰り⑧とっとりサンドせんべい

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

最後はコチラ

とっとりサンドせんべい
ポケモンのサンドというキャラクターとコラボレーションしたお煎餅
イベント期間中は鳥取県内で販売していたようですが、現在販売しているかは不明です
13枚入りでお値段350円
米子駅前のお土産物屋さんで購入しました

サンドの焼印が押された玉子せんべい
たまごの風味で優しい甘さです
素朴なクッキーのような歯触りと味で、美味しかったです


今までで1番滞在時間が短い旅でしたが、やるべき事が限られているだけに濃密な充実した時間が過ごせました
これを機会に、少し遠くまで日帰り旅にチャレンジしてみようかな
明日から、新しい元号になるしね
スポンサーサイト



超弾丸の米子日帰り⑦鳥取サンドカレー

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

次はポケモンのコラボ商品

鳥取サンドカレー(中辛・甘口)
お値段1箱540円
甘口はホワイトカレーで、中辛は20世紀梨のカレーです
甘口は甥っ子のお土産に買って帰りました

こちらは私が食べた中辛の鳥取サンドカレー
鳥取市はカレー消費量1位に何度もなるほど、カレー好きな街だそうです

鳥取の名物である「らっきょう」付きです
湯せんで温めるか、容器に出してレンジで温めるタイプのレトルトです

20世紀梨が入ったカレーという事で、梨の歯ざわりが残ってます
とてもフルーティな味わいで、洋食屋さんのカレーみたい
フルーツの甘さの中にピリッとした辛味もあって、くせになる味です
いつもと一味違ったカレーで、美味しかったです

ちなみに、ホワイトカレーの甘口を食べた甥っ子からも、美味しかったよーと言ってました
ホワイトカレーも食べてみたかったな(笑)

超弾丸の米子日帰り⑥砂コーヒーゴーフレット

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

次は鳥取らしいコチラ

鳥取砂丘 砂コーヒーゴーフレット
10枚入りでお値段540円

鳥取砂丘の砂を使用して焙煎した砂コーヒーというのがあるらしく、そのコーヒーを使用したゴーフレットだそうです

サクサクのゴーフレットの中には、コーヒークリームがサンドされています
コーヒー豆の粒らしきものも入っていて、コーヒーの香りが良く、甘過ぎず、めっちゃ美味しいゴーフレットでした

これが1番のオススメのお土産かも

超弾丸の米子日帰り⑤バラパン

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

お次はご当地パンのコレ

なんぽうぱん バラパン
テレビでも取り上げられた事のある島根県出雲市のご当地パン
出雲市に近いからか、鳥取県米子市のスーパーでも販売されていたので購入しました
レトロなバラの絵柄が可愛らしいです
お値段は1個129円

その名の通り、バラの形をしたパンです
テレビの情報によると、職人さんが1つ1つ手でクルクルと巻いて、バラの形に仕上げてました

波型の食パンの中には、たっぷりのバタークリームが入ってます
少し口の水分を持って行かれる感じの食パンですが、たっぷりのバタークリームと良く合ってます
とても懐かしい味でした
1つ食べるとお腹いっぱいになりますね(笑)

ご当地パンは珍しいものがありますね~

超弾丸の米子日帰り④お菓子の寿城「とち餅」

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

次はコチラ

お菓子の寿城 とち餅
お菓子の寿城という、米子市周辺では有名な老舗お菓子屋さんだそうで、鳥取県内や島根県にもお店があり、米子駅構内にも専用のブースがあったので、そちらで購入しました

このとち餅が、看板商品の1つのようです
6個入りでお値段は760円

アク抜きをした栃の実が入ったお餅
栃の実のアク抜きは、手間と時間が掛かる大変な作業なんだとか
昔は米がほとんど取れない山村の重要な食糧だったそうですが、今ではお土産になる程、珍しいものになってるんですね

茶色いお餅は、栃の実の独特な香りと風味がします
上品な甘さのこし餡と良く合って、美味しかったです

私は美味しくいただきましたが、家族の中には栃の実の独特な風味が苦手な人も居ましたので、好き嫌いが分かれるかもですね

超弾丸の米子日帰り③いただき(ののこめし)

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

次はコチラ

いただき (ののこめし)
鳥取県の米子市・境港市の郷土料理だそうです
米子駅前にある大手スーパーのお惣菜コーナーで見つけて購入しました
お値段は小さいサイズのパックが321円
大きいサイズもありましたが、初めて食べるので小を選びました

油揚げの中にお米や野菜を入れ炊き込んだもの
見た目は大きな稲荷寿司みたい

いただきという名前の由来は、大山の型に似ている、近所の方からいただく等諸説あり~旧名であるののこめしの由来は半纏の事を「布子〈ぬのこ〉」と言い、格好がよく似ていることから名前がなまったとか、こちらも諸説あるみたいです(笑)

中は、かしわ飯のような味のご飯になっていて、お米の食感がモチっとして柔らかい
お揚げもダシが効いていて美味しい

ちょっと大きいなと思ったけど、案外ペロリと食べちゃいました
むしろ大きいパックでも良かったかもと後悔

これはまた機会があったら是非食べたい郷土料理です

超弾丸の米子日帰り②吾左衛門鮓

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的はポケモンGOのイベントに参加する事でしたが、山陰フリーパスを利用したところ、滞在時間が1時間40分と短かく、超弾丸の旅となりました
そんな中、バタバタと購入したご当地のものをご紹介します~

先ずはコチラ

吾左衛門鮓(ござえもんずし)
JR米子駅で購入したコチラは、米子市ではめちゃくちゃ有名な高級鯖寿司だそうです
看板商品である鯖寿司だけのパックが主流のようでしたが、私は色々食べてみたかったので、鯖・鱒・鯵・ずわい蟹がセットになった吾左衛門鮨鮨絵巻5切れセット(お値段1200円)を購入

お魚の身が分厚い
未だ嘗て、こんな厚さのお寿司は見たことないー
酢飯もギュッと詰まってて、かなり食べ応えありそう

昆布が柔らかくて、お魚と良く合って美味しい~
酢が強めなのか、酢飯にパンチがありましたが、お醤油を付けると、全体的にまろやかになって、美味しかったです

どれも美味しかったですが、私の好みは鱒寿司
一見するとサーモンっぽいですが、サーモンとは違った味わいでクセもなく、とても美味しかったです

これは現地に行かないと食べられないですからねー
ご当地グルメ最高ー

超弾丸の米子日帰り①山陰フリーパス

去年の12月になりますが、日帰りで鳥取県米子市に行って来ました
目的は…コレ

サンドおいでフェスin鳥取というポケモンGOのイベントが2018年12月6日~2019年1月14日まで開催されまして、特に2018年12月6日~12月19日の間は砂丘に因んでサンドというポケモンが白い姿(アローラサンド)で鳥取県内に多く出現するというので、面白そうだなと思って日帰りで行ってみることに

泊まりで行く時間もなく、とりあえず安く日帰りで行きたいと思って色々交通機関を調べてみたところ、JR西日本から山陰フリーパスというのが2018年12月まで発売しているのを発見
kippu.jpeg
2018年12月27日までの連続する4日間、鳥取県と島根県のフリーエリアが乗り放題の切符(もちろん日帰りでの利用もOK)
しかも新山口発着分だと、新山口からスーパーおきという特急の往復も付いていてお値段は7500円
北九州から新山口までのJR運賃を足しても1万3千円くらい(行きだけ小倉~新山口を新幹線利用した)

でも1つだけ問題があり、何とスーパーおきは1日3便しかないため、日帰りで往復乗るとなると米子市の滞在時間はたったの1時間40分

我ながらアホだと思いながらも、早朝から電車に乗って米子へ向かいました

コチラがその特急スーパーおき
私が利用した時は2両編成で、1号車が指定席、2号車が自由席でした

平日だったので、指定席もガラガラ
ゆったりしたシートで、日本海の荒波を横目に電車に揺られること約5時間

JR米子駅に到着
何せ滞在時間が短いので、行動範囲は駅周辺のみ

米子駅周辺でポケモンがわんさか出て、一心不乱にポケモンゲットしました(笑)

ちょっと飽きたので、駅周辺の面白いモニュメントを見学
コチラは山陰鉄道発祥の地と、宮沢賢治の童話銀河鉄道の夜をかけ合せたモニュメントとのこと
鉄道の感じがカッコいい

こちらは、米ッ子合掌像というのモニュメント
米子という地名の「米」という文字を視覚的に具体化することを念頭に、各国の人々を合掌して迎える形をとりいれたものだとか

後は、お土産や食料を買い込んで、あっという間に滞在時間が終了ー

短い時間でしたが、ポケモンもゲット出来たし、お土産も買えたし、かなり満足できました

そしてまた、5時間ほど特急に揺られ、在来線に乗り継ぎ、7時間ほど掛けて九州へ帰ったのでした…
移動時間がメインな感じの旅でしたが、ボケーっと長時間電車に乗る機会も、山陰方面に行く機会もあまりないので、個人的にはとても楽しかったです(笑)

次回はバタバタと購入したものをご紹介します

チロルご当地めぐり★広島『もみじ饅頭』

チロルのコラボ商品が出ました
それがコチラ

チロルご当地めぐり 広島 もみじ饅頭
2019年4月15日から発売された新商品
ご当地めぐりとして、岩手・愛知・広島・佐賀の4県のご当地名物とコラボしたチロルチョコです

こちらは広島県の銘菓もみじ饅頭とコラボしたもの
7個入りでお値段は130円(税別)です

饅頭風味チョコレートの中には、こしあんと小豆風味ペーストが入っています
この和風な味は、確かにもみじ饅頭
小豆餡の風味がしっかりしていて、美味しかったです

今回は佐賀県のコラボは購入しなかったのは、以前ご紹介した九州限定で発売したこのチロルだったから(笑)
九州限定!ブラックモンブランのチロルチョコ
他県のコラボ商品は面白いので、また別の県のものでもコラボしてほしいな

チロルご当地めぐり★愛知『コメダ珈琲店 シロノワール』

チロルのコラボ商品が出ました
それがコチラ

チロルご当地めぐり 愛知 コメダ珈琲店 シロノワール
2019年4月15日から発売された新商品
ご当地めぐりとして、岩手・愛知・広島・佐賀の4県のご当地名物とコラボしたチロルチョコです

こちらは愛知県を代表するコーヒー店であるコメダ珈琲店のシロノアールとコラボ
7個入りでお値段は130円(税別)です

デニッシュ風味チョコの中には、ソフトクリーム風味チョコ、メープルソース、フィアンティーヌが入っています
サクサク食感のフィアンティーヌ、メープルの甘さ、ソフトクリーム風とデニッシュ風の2種類のチョコで、シロノアールが再現されていて美味しいです
甘さは強めですが、苦いコーヒーと合いそうな感じで旨いですね~

チロルご当地めぐり★岩手『かもめの玉子』

新しいチロルのコラボ商品を見つけました
それがコチラ

チロルご当地めぐり 岩手 かもめの玉子
2019年4月15日から発売された新商品
ご当地めぐりとして、岩手・愛知・広島・佐賀の4県のご当地名物とコラボしたチロルチョコです

こちらは岩手県の銘菓かもめの玉子とコラボしたもの
7個入りでお値段は130円(税別)です

本家のかもめの玉子と同じく、黄身餡がホワイトチョコの中に入っていて、更に黄身餡風ソースも中に入ったチロルチョコです
黄身餡とホワイトチョコがマッチして、正に味はかもめの玉子
なかなかの美味しさでした

新発売★カップヌードル「蘭州牛肉麺」

新しいカップヌードル見つけました
それがコチラ

カップヌードル 蘭州牛肉麺
2019年4月8日に発売された新商品

中国・西北部の甘粛省蘭州という所が発祥の牛肉麺をアレンジしたカップヌードル
特製辣油が付属されています
牛肉麺は台湾でも良く食べているので、どんな味なのか楽しみぃ~

具材は味付牛ミンチ、パクチー、ネギ、赤唐辛子、スクランブルエッグ
蓋を開けた瞬間から、パクチーの香りが漂います~
付属の辣油をかけていただきます

牛肉のスープはコクあって美味しい~
辣油の辛味は控えめです
パクチーの香りが強いけど、この香りが全体的な味が爽やかにしてくれて、マジで美味しいです
パクチーはどちらかというと苦手な方だけど、これはパクチーが良いアクセントになっていてgoodです

新発売★パピコ「大人のバナナキャラメリゼ」

新発売のパピコを見つけました
それがコチラ

パピコ 大人のバナナキャラメリゼ
2019年4月1日から発売された新商品

完熟バナナを使用し、カラメルソース入り
口当たり滑らかなアイスは、口に入れた途端にバナナの芳醇な香りが広がります
本物のバナナを食べてるみたいな甘さと香りが美味しいー
後口にはカラメルソースのほろ苦さが感じられ、甘さ控えめな大人の味に仕上がってます
これはハマりそう

美味しいだけじゃなく、嬉しい事に、このパピコ2本で1食分の食物繊維と4種のビタミンまで摂取出来るらしい
美味しくて栄養も取れるなら、心置きなく食べてしまいそうだわ~

手作りの猫ハウス(''Д'')

もう季節は春になっていますが、姉が毛糸で猫ハウスを編んでくれました

余った毛糸で編んでくれたドラム缶型の猫ハウス
サイズ的にめいしか入れませんでしたが・・・

完成した直後から、自ら中に入ってめいは気に入っていたようでした
毛糸で編んでいるので、中はだいぶ暖かいです
これから夏になりますが、秋口から大活躍してくれそうです

新商品チロルチョコ★竹炭チーズケーキ

コンビニで新しいチロル見つけました
それがコチラ

竹炭チーズケーキ
2019年4月8日から発売された新商品
お値段は1つ30円です
表は竹炭の絵柄で、裏にはパンダのイラスト付きなのが、ちょっと可愛いです

裏のパンダが吹き出しで言っていた通り、真っ黒なチロルチョコです
一見すると、習字で使ってた硯みたい(笑)
竹炭チーズケーキ風味のチョコの中には、竹炭入りのチーズケーキが入っています

中も真っ黒
でも、味はしっかり濃厚なチーズケーキで、とても美味しいです
中のチーズケーキも滑らかで、これはクセになりそうです

人気のデザート「BASCHEE」食べてみました☆

発売以来、バカ売れのローソンのデザートがあるというので購入してみました
それがコチラ

BASCHEE(バスチー)バスク風チーズケーキ
2019年3月26日から発売されました
販売数は3日間で100万個突破したというバカ売れのデザートだそうです
お値段は1つ税込215円

ヨーロッパのバスク地方で広く食べられているチーズケーキを参考にした新感覚のデザート
北海道産生クリームとクリームチーズ、牛乳を原料に使用
濃厚なベイクドチーズケーキなんだけど、口当たりは滑らかで、柔らかい食感
そこまでチーズの重たさは無く、後口は意外にもあっさりで、とても美味しかったです

2個くらいペロッと食べれそう


爽快★ぷくぷくたい「ミント」

コンビニで新しい駄菓子を見つけました
それがコチラ

ぷくぷくたい ミント
2019年3月4日から発売された新商品
お値段は1個60円

淡い水色・・・ミント色の鯛
なかなか無い色のお菓子ですね(笑)

ミント色のモナカの中は、ミント味のエアインチョコです
外側も中側も全てミント色

袋を開けた瞬間から、ミントのスーッとする爽快感がします
味の方も、爽やかなミント味のチョコレートで、とても爽やか
これからの季節に良いかもですね

フジパン平成復刻★きなこもちのケーキ

新元号が発表され、最近何かと平成最後という言葉で付加価値が付いてる気がしますね…
そんな中、フジパンから平成人気商品が復刻発売されました
それがコチラ

きなこもちのケーキ
今回2019年4月1日に復刻発売されました
コチラは平成20年に発売された商品で、パッケージも今回当時のままを復刻したとのこと

見た目はケーキと言うよりは、中に具を挟んだマフィンのようです
または色みと形から、今川焼きにも見えなくはないですね(笑)

カステラ風のスポンジ生地の中は、きな粉ホイップ、求肥のような餅風生地がサンドされていて、さらに周りをきな粉チョコレートでコーティングしています

きな粉の風味が凄い
カステラ風のスポンジ生地が口の水分を持っていく感じはありますが、思ったほど甘さは強くなく、食べ易かったです

平成は確かにきな粉のお菓子が増えた気がしますねー
令和時代はどんなお菓子が流行るのかしら~

キャットハウス貰いました(о´∀`о)

我が家のにゃんこ達にと、キャットハウスを貰いました

セールで激安だったので、姉がにゃん達用に、2個も買ってくれました
赤はめい用、緑はすもも用です

テントみたいに、折りたたみ式のキャットハウスで、オモチャのボンボンも付属されてます
先にすもも用の緑を開けてみたのですが、興味を示したのはめい

恐る恐る中に入って、匂いチェックをしまくってました

中に入ったのはちょっとだけで、後はジッと外から見つめるばかり…(笑)
まだ慣れないようでした

そのうち遊んでくれるといいな

絶品★モロゾフカフェの『カスタードプリンパフェ』

先日、小倉井筒屋の本館3階にあるモロゾフカフェに行きました

婦人服売り場の奥の方に位置するモロゾフカフェ
カフェがあるのは知っていましたが、入店したのは今回が初めてでした
今回こちらに来た目的というのがコレ

カスタードプリンパフェ
モロゾフの看板商品であるカスタードプリンが、丸っと1個のった贅沢なパフェです

プリンの他にフルーツは、グレープフルーツ、キウイ、イチゴが上にトッピングされ、中にはバニラアイス、桃、キウイと、イチゴのソースも入って盛り沢山
更に1番下はオレンジのジュレっぽいものがたっぷり敷き詰められてました
どれも素材自体がめっちゃ美味しいぃぃ~
もちろん、プリンは卵の味がして、激ウマ

でも、私が個人的に感動したのは、1番下にあったオレンジのジュレ
オレンジの味がしっかりするのに、ちょっとミルキーな感じもあって、めっちゃ美味しかったです

自分へのご褒美パフェとして、また絶対食べようと思いました

めいの小部屋作りました(笑)

つい先日まで暖かい陽気だったのに、一転して寒気が戻って来て、寒いっ
寒がりな我が家の愛猫めいのために、暖かい小部屋作りました

段ボールの中に、モフモフのブランケットを敷き、湯たんぽを置いてます
さらに、段ボールを覆うようにフェルト生地の布で被せました

暗い空間で、湯たんぽにもたれ掛かって寝るのが気持ちいいようです
気に入って貰って良かった

もう少しで完全に暖かくなるから、乗り切ろうね

新発売★黒のブラックサンダー

コンビニで新発売のブラックサンダー見つけました
それがコチラ

黒のブラックサンダー
2019年3月25日から発売された新商品
お値段は1つ40円(税別)

実は以前発売していたビター味のブラックサンダー(その時の記事はコチラ新発売★ブラックサンダー・ビター
以前の物よりも、もっとビター感を楽しめるブラックサンダーとして今回発売されたそうです

ビター感がアップという事で、確かに周りのチョコレートコーティングから、黒の色が濃い
周りのチョコはエクアドル産のカカオマスを配合し、中にはガーナ産・マダガスカル産・ドミニカ産の3種類をブレンドしたカカオマスを使用したカカオ65%のチョコレートチップが入っているらしいです

ザクザクッとした食感の中に、カカオマスの香りとビター感がしっかり味わえます
甘さはかなり控えめで、まさに大人のブラックサンダー
甘くないから、罪悪感なくブラックサンダーを食べれそうかも(笑)


驚きのパン!ローソン「ミレービスケットトースト」

ローソンで、ちょっと変わったパンを見つけました
それがコレ

ミレービスケットトースト
2029年3月26日から発売された新商品
お値段は税込120円
高知県のご当地スナックで、今や全国区になったミレービスケットを、斬新に使用した菓子パンです

未だかつて、ビスケットをそのままのせたトーストなんて見たことないわ(笑)

山崎製パンのダブルソフトの食パンを使用
半分にカットしたダブルソフトに、チョコレートクリームを塗って、その上にミレービスケットをトッピングしたパンです

味は…チョコクリームの塗った食パンです
残念ながら、私の中ではビスケットの存在意義が見出せなかったですね(笑)
折角の少し硬めが特徴なミレービスケットが、場所によってはシンナリしていたりしたのがショックでしたね…

買ってから思ったけど、やろうと思えば、家でも作れますね…コレ…
多分…やりませんけど(笑)

小倉城の桜は満開です☆

昨日、北九州市の小倉城に行ってみました
kokura2.jpg
今がまさに見頃
桜は満開でした~
土曜日という事もあって、多くの花見客が居ました
小倉城1
今年から小倉城内では火気厳禁となり、バーベキューなどが出来ないようになりました
そのためか、小倉城の周りは例年よりも屋台が多く出店していたように感じました
お祭りみたいに賑わってて、お花見も屋台も楽しめる空間になってました
kokura1.jpg
やっぱりお城と桜って、最高のロケーションですね

Google Mapsで懐かしのヘビゲーム!

毎年恒例のGoogle Mapエイプリルフール企画
今年も何かあるハズと思いGoogle Mapのアプリを開いてみたら…

ヘビゲームへの画面が現れた
早速プレイを押してみると…

懐かしいドット絵だっ
レトロなゲームのスタート画面に変わりました
開始を押してみると…

世界各国の都市から、目的地を選択
都市によって乗り物が異なってます
この他に、世界地図バージョンもありました

ロンドンを選択すると、2階建てバスがヘビのように動き、バスをスワイプして操り、乗客を乗せて行くというゲーム
簡単なようで、意外とタイミングが難しいので、ついついムキになってやっちゃいますね

自分的ハイスコアの57を取った時は、電車が凄く長くなり、乗客を乗せた分だけ電車も長くなって難易度が増して行きました
いつまでこのゲームがアプリ上で遊べるかは不明ですが、暇つぶしには良いゲームなので、遊べるうちに遊んどこ

春らしい☆ファミマ「いちごとラズベリーのダブルベリーバウム」

ファミマで見つけた春らしいお菓子をもう1つ
それがコチラ

いちごとラズベリーのダブルベリーバウム
2019年3月19日から発売された新商品
お値段は138円です

あまおうで作ったイチゴジャムと、ラズベリーソースが入ったバウムクーヘン
バウムの生地がピンク色

バウムの生地はしっとりしていて、イチゴの風味がします
イチゴとラズベリーの酸味と甘みがマッチして、とても美味しいです

イチゴの甘酸っぱさで、春を感じられるおやつですね

春らしい☆ファミマ『香り広がるいちごのパウンドケーキ』

ファミマで春らしいお菓子見つけました
それがコチラ

香り広がるいちごのパウンドケーキ
2019年3月19日から発売された新商品
お値段は140円(税込)です

あまおうで作ったイチゴジャムと、フリーズドライの苺を練り込んだパウンドケーキ
パウンドケーキの生地が、既に苺のピンク色してます

生地はふわっとして、しっとりとしたパウンドケーキ
確かにネーミング通り、イチゴの香りが口にふわ~と広がります
イチゴの香り、風味が春らしさを感じられて、とても美味しいです
ホイップクリームをトッピングして食べたら、素敵なデザートプレートになりそう~
今度やってみよ(笑)

今年の桜は、長く楽しめそうな予感~(''ω'')

昨日、ちょっとだけお花見をしてきました

天気が曇りがちだったけど、ちょうど晴れ間が差した瞬間を狙って写真を撮りました
やはり桜は、青空に良く映えますからね~

昨日の段階では、まだ蕾もチラホラあったので満開ではなかったけども、とてもキレイでした
今年は4月になっても寒気で寒い日があるので、桜は長く楽しめそうとの予報
この時期は忙しい人が多いから、あっという間に散ってしまうより、長く楽しめるのは嬉しいですね
小倉城の桜も見に行きたいな

2019年5月1日から新元号へ(^◇^)

昨日発表された来月1日からの新元号
reiwa.png
令和 (れいわ)
この新元号を聞いた時、あんましっくり来ないな~と首をかしげていました(笑)
周りからは「平成になった時もそんな感じで、慣れるまで時間が掛かったよ~」とか、「新元号が何でも、最初はそんなもんだよ」とか言われて、そんなもんかな~と1日経ったら耳が慣れてきたようで、割と違和感が無くなって来ました

今回の新元号へ変わる日は私個人的にも節目の時で、誕生日が5/1なもんで、新しい元号で歳も1個上になりますからね(笑)
何だか感慨深いものがあります~
平成もあと少し、私の今の年齢も同じくあと少し
嬉しいような、悲しいような~

4月の目標はコレ!

2019年の目標は、月に一冊、本を読むこと
この目標を立てて、早3ヶ月が経過
読むペースも速くなり、今まで良く分かってなかった作家さん毎に異なる表現の違い等、少しずつ自分の成長を感じる今日この頃

3月の本はあんこの本という本でしたが、日本国内に実在する和菓子屋さんの餡子のお菓子が沢山掲載されていて、いつか食べに行こうと思って既にリストアップしちゃったくらい面白かったです
(3月の本はコチラ3月の目標はコレだ!

さて、やっぱり私は食べ物に関する本が好きだと気付いたので、4月の本はコチラにしました

アイスクリームの歴史物語
今回は、職場の方に今年は本を読むことを目標にしてると話したら、この本を貸してくださいました
これからの季節にピッタリだし、何とも興味深い本だっ
 | ホーム |  page top