FC2ブログ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


香川のお土産☆おいり

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で女子旅してきましたが、その時に購入したお土産をご紹介します~
続いてはコレ
fc2blog_20170723165841079.jpg
讃岐香川の伝統菓子 おいり
おいりとは、香川県西讃地方等に伝わる餅米から作られるお菓子で、あられの一種です
嫁入り道具として、香川県の結婚式披露宴で用いられ、披露宴の引き出物や近所へ結婚のあいさつを兼ねた贈り物として用いられるそうです
fc2blog_20170723165856f91.jpg
パステルカラーで丸い形が可愛いと、最近人気になっていますね
あられ程硬くなく、口に入れるとフワッと溶けて無くなってしまうくらい、とっても軽い食感で美味しいです

これは女子へのお土産にピッタリですね
スポンサーサイト

香川のお土産☆かまどちゃんみるくチーズまん

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で女子旅してきましたが、その時に購入したお土産をご紹介します~
続いてはコチラ
fc2blog_201707231659249f6.jpg
かまどちゃん みるくチーズまん
香川県の銘菓に名物かまどというお饅頭があるのですが、そのチーズ饅頭です
fc2blog_20170723165939e38.jpg
かわいい名物かまどのキャラクターが載ってます
1個ずつ個別包装されてます
fc2blog_20170723165952c6d.jpg
こちらがその名物かまどの饅頭~
お口を開けた顔が、そのまま饅頭になってます
何か、この顔、癒されるな~・・・(笑)
fc2blog_20170723170007200.jpg
ミルクとチーズを使った生地に、練乳を使用したミルク餡を包んだお饅頭
コクのあるミルク餡と、チーズの風味がする生地に良く合います

形も可愛いくて、美味しいのでオススメです


香川のお土産☆栗林のくり(小栗)

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で女子旅してきましたが、その時に購入したお土産をご紹介します~
先ずはコチラ

栗林のくり(小栗)
高松駅のキヨスクで購入したお土産です
値段はハッキリと覚えていませんが、6個入りで400円くらいだったと思います
IMG_2012.jpg
高松市にある有名な庭園である栗林公園にちなんだ栗饅頭だそうです
昔ながらのお土産っぽですね
IMG_2014.jpg
小さいサイズの栗饅頭
一口でもイケそうなくらい、小栗です(笑)
IMG_2015.jpg
中は白餡で、刻んだ栗が入ってます
小さいけど、手が込んでますね

上品な甘さの栗饅頭で、刻んだ栗が良いアクセントになって、美味しかったです
16cmの大きな栗饅頭もありましたが、お土産にはこちらの小栗が向いているかもですね(笑)


香川で見つけたスイーツ★白バラ牛乳もっちりスティックロール

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたが、その時にコンビニで見つけたスイーツを紹介します~
もう1つはコチラ
IMG_3674.jpg
白バラ牛乳 もっちりスティックロール
前回ご紹介した白バラコーヒーもっちりスティックロールの、白バラ牛乳バージョンです
こちらも、2017年6月27日から、中四国地区のローソン店舗で販売開始された新商品
IMG_3675.jpg
こちらも、手軽に片手で食べれる小さいロールケーキ
白バラ牛乳使用のクリームを、もっちり食感の生地で巻いてます
こっちは友人が食べましたのですが、美味しいと絶賛してました

白バラ商品・・・羨まし過ぎるっ
九州でも、ホント発売して欲しいです~

香川で見つけたスイーツ★白バラコーヒーもっちりスティックロール

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたが、その時にコンビニで見つけたスイーツを紹介します~
次はコチラ
IMG_3678.jpg
白バラコーヒー もっちりスティックロール
パック飲料で最も美味しいと有名な鳥取県の白バラコーヒーを使ったスイーツ
2017年6月27日から、中四国地区のローソン店舗で販売開始された新商品だそうです
地域限定の商品~
IMG_3679.jpg
小さなロールケーキで、片手でもパクッと食べれる手軽なスイーツです
ケーキ生地はコーヒー色をしたもっちり食感の生地で、中に巻かれたクリームは白バラコーヒーを使用
もっちり生地と、甘めの白バラコーヒー味のクリームが良く合います~

あまりの美味しさに、無心で食べましたね(笑)
白バラコーヒーは、スイーツでもイケるのか

香川で見つけたスイーツ★蒜山ジャージー生クリームサンド

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で女子旅してきましたが、その時にコンビニで見つけたスイーツを紹介します~
それがコチラ
IMG_3611.jpg
蒜山ジャージー生クリームサンド
蒜山ジャージー牛乳岡山販売株式会社という岡山県の会社で作られているので、恐らく九州ではお目に掛かる機会のないスイーツです
コンビニで180円くらいでした
IMG_3612.jpg
ふわふわのパンケーキのような生地に、蒜山ジャージーの生クリームがサンドされたスイーツ
パンケーキのふわふわ感と、コクがあるのにあっさりした味わいの生クリームが最高ーー

濃厚そうだからコッテリかと思っていたけど、意外にもあっさりしていて、メッチャ美味しかったです
九州でも売ってほしいわ・・・・

香川へ女子旅㉔

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
IMG_3700.jpg
香川県はうどんだけでなく、骨付鶏というご当地グルメもあり~
また、食べ物だけでなく、芸術的な作品があったり、雑貨屋さんもいっぱいあったり~と、女子が好きな物がたくさんありました
スケジュールをタイトに組み過ぎて、いろんな場所に行ったけど滞在時間は短くなってしまったので、あまりゆっくりは出来なかったけど、今度はゆっくりと訪れてみたいと思いました
IMG_3706.jpg
帰りも岡山経由で快速マリンライナーに乗りました
座席は指定席だったので、やっぱり景観は残念でした(笑)
IMG_3713.jpg
夕陽が沈む頃だったので、場所によっては瀬戸内海の夕陽が見れたでしょうが、反対側の席だったので残念ながら見れませんでした
でも、美味しい物を食べれて、アート作品や雑貨も見れて、大満足の旅になりました

香川最高ーーーー

おわり

香川へ女子旅㉓讃岐うどんセルフ がいな奴

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目は朝からお昼過ぎまで直島でアートを巡り、高松市内に戻ってランチを食べに行きました
その後、瀬戸内海沿いの倉庫街でまったりお買い物~
帰りの時間が迫って来たので、早めに夕飯を食べることにしました
IMG_3728.jpg
最後にもう一度うどんを食べたいと訪れた、高松駅近くの讃岐うどんセルフ がいな奴
「がいな」とは、讃岐弁で「気の強い」とか「乱暴な」と言う意味らしいです
店名が気の強い奴っていうのもスゴイな(笑)

おでんやおにぎり、天ぷらを自分で取って、うどんを注文して会計するセルフ式のお店
IMG_3691.jpg
最後の最後で注文したのは、やっぱり肉ぶっかけ
あとは、かき揚げも付けました
肉ぶっかけで香川の旅が始まり、〆も肉ぶっかけですね
IMG_3693.jpg
お肉がこれでもか~ってくらい、モリモリのってます
甘辛く煮られたお肉は、うどんと良く合って美味しい~
うどんはツルツルと喉こしがよく、旨かったです

いや~香川県のうどんは、どこも美味しいわ
しかも、毎食食べても飽きが来ないのは、なんでだろ~不思議だっ
うどん最高ーーー

つづく

香川へ女子旅㉒北浜alley

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
朝からお昼過ぎまで直島でアートを巡り、高松市内に戻ってランチを食べた後、向かったのは女子が好きそうな場所
IMG_3687.jpg
瀬戸内海に面した北浜alley
昔使われていた倉庫を利用して作られた商業施設
IMG_3673.jpg
倉庫のレトロな雰囲気がカッコいいですね~
IMG_3684.jpg
洋服屋さんがあったり~
IMG_3689.jpg
雑貨屋さんやカフェもあって、女子が好きなお店がたくさんありました
私達も、しばらくレトロな雰囲気を満喫しながら、色んなお店を巡りました
海辺にこんな素敵な商業施設があるって、いいな~

つづく

香川へ女子旅㉑手打ちうどん麦蔵

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
朝からお昼過ぎまで直島でアートを巡り、高松市内に戻ってランチを食べに行きました
IMG_3730.jpg
お昼に伺ったのは、行列が出来る程人気の手打うどん 麦蔵
お昼もだいぶ過ぎた時間だったけど、まだお客さんが行列を作ってました~
灼熱の中、30分以上待ってありついたのがコチラ
IMG_3661.jpg
あなご天ざるうどん
かしわざるうどんを狙っていたけど、さすがに時間が遅くて売り切れてました・・・
IMG_3663.jpg
うどんのツヤがいい~
コシがあって、のどこしも良く、うどん激ウマ~~~
あなご天ぷらも、外はサクサクッ中はふわっとして、激ウマ~
お野菜の天ぷらもサクサクで美味しかったです

並んだ甲斐がありました

つづく

香川へ女子旅⑳直島への旅-オリーブ・コーラ

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

弾丸の旅である私達にとって、島内を全て巡る時間は無かったので、屋外アートを中心に見学
またいつか、灼熱でない時期に、ベネッセハウスミュージアムや美術館なども巡ってみたいと思います
IMG_3650.jpg
高松への戻りは、高速船だとスケジュールが合わなかったので、通常の船で戻る事にしました
通常の船だと時間は50分ほど掛かりますが、お値段が片道520円と安いです
(ちなみに、高速船だと片道20分で値段は1220円
IMG_3659.jpg
デッキにも出れるし、快適な50分ばかりの船旅でした
気軽に行ける直島への旅、最高でした
IMG_3652.jpg
船内で、直島の宮浦港のフェリーターミナルにある売店で買ったオリーブ・コーラを飲んでみました(笑)
炭酸弱めのコーラに、微かにオリーブの風味がありました
飲んだ後口も、何となくオリーブが残りますね(笑)
うむ・・・面白い味でした

直島は、また是非訪れたいと思います
涼しい時期に・・・

つづく


香川へ女子旅⑲直島への旅-『南瓜』 直島キーホルダー

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

フェリーターミナルがある宮浦港に併設された海の駅なおしまでは、こんなお土産もありました
fc2blog_20170817001614a19.jpg
南瓜 直島キーホルダー(赤)
カプセルトイ風ですが、カプセルに入って販売されていた赤南瓜のキーホルダーです
黄色い南瓜のキーホルダーもあったようですが、残念ながら売り切れてました
fc2blog_20170817001635c5e.jpg
ミニチュアではありますが、かなり精巧に作られた赤南瓜のキーホルダー
その完成度にも驚きですが、もっと驚いたのはお値段
何と・・・1620円
高級なキーホルダーやぁぁ・・・

でも記念に、使う用ではなく、飾り用として1つ購入しました(笑)
だって・・・可愛かったんだもん

近年、直島への観光客が多くなっているようで、交通だけでなく売店もかなり充実していました
短い時間でも、気軽に観光できていいなと思いましたね

さて~高松へ戻りますかっ

つづく


香川へ女子旅⑱直島への旅-あかがね万十

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

フェリーターミナルがある宮浦港に併設された海の駅なおしまでは、お土産も販売されていたので購入してみました
IMG_2006.jpg
直島銘菓 アカガネ
2個入りで250円
レトロなパッケージに惹かれて購入しました(笑)
直島製錬所のあかがね高炉にちなんで生まれた饅頭菓子だそうです
IMG_2007.jpg
銀色の包み紙の方はココア味、金色の包み紙はプレーン味の2種類
私はココア味を食べました
IMG_2008.jpg
皮がココア味のお饅頭で、中は真っ白い白餡です
ココアの風味に白餡の相性が良く、上品な甘さで、なかなかの美味しさでした

こちらもお土産にオススメです

つづく

香川へ女子旅⑰直島への旅-塩ドーナツ

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

灼熱の中、島内をブラブラして疲れたので、宮浦港のフェリーターミナルで休憩~
併設された海の駅なおしまの売店で購入したお菓子を食べてみました
IMG_3646.jpg
塩ドーナツ
6個入りでお値段は440円
IMG_3647.jpg
1個ずつ個別包装されていました
SOLASHIOという、瀬戸内海の海水を太陽の熱のみで作った天日塩を使用したドーナツだそうです
IMG_3648.jpg
表面に、塩の粒らしきものが見えました
味はと言うと、ほんのり塩気はありますが、ドーナツの甘さが引き立つ感じにアクセントになっていました
ドーナツの生地も、程よくしっとりしていて、とても美味しかったです

この塩気が、暑さで体力を奪われた身体に染み渡りました(笑)
この時期は、熱中症予防にも良いかもしれませんね
一風変わったドーナツなので、お土産にもオススメです

つづく

香川へ女子旅⑯直島への旅-直島銭湯 「I♥湯」

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

町営バスで島内を巡った後、再びフェリー乗り場の宮浦港に戻ってきました
宮浦港周辺にも、アートな場所があったので行ってみました
IMG_3633.jpg
直島銭湯「I♥湯」
アーティストの大竹伸朗さんと言う方が手掛けた銭湯です
実際に入浴できる美術施設だそうです
IMG_3635.jpg
外に置いてあるレトロなお風呂の浴槽っぽい水槽には、金魚が泳いでいました
ペンギンの銅像がかわいいです
IMG_3636.jpg
何ともファンキーな雰囲気の銭湯ですね~
外装だけでなく、内装から浴槽、風呂絵なども、スクラップブックの手法が用いられているそうです
今回は時間が無くて、入浴はしませんでしたが、風呂絵なども見てみたかったですね

つづく

香川へ女子旅⑮直島への旅-アート作品『南瓜』

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

町営バスに乗って辿り着いたのは、琴反地海水浴場という海岸
IMG_3630.jpg
白い砂浜に綺麗な青い海~
町営バスの「つつじ荘」 というバス停で降りたところにある海岸です
こちらの海岸沿いを歩いていくと見えてくるのがコレ
IMG_3627.jpg
海辺にある屋外アート作品です~
kabo_20170816162621654.jpg
草間彌生さんの南瓜です
赤カボチャも可愛かったけど、こっちの黄色いカボチャも可愛いーーー
青い海に黄色いカボチャの色が良く映えて、いい感じですね~

つづく

香川へ女子旅⑭直島への旅-アート作品いっぱい

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

暑かったので、町営バスに乗って、島内を巡ってみました
バスの中からも、様々なアート作品を見ることができました
siro.jpg
こちらは、藤本壮介さんの直島パヴィリオン
宮浦港の近くで発見しました
直島町町制施行60周年記念で制作され、約250枚のステンレス網で構成された作品です
背景の海の青色に、真っ白いステンレス網が映えて、とてもキレイなオブジェでした
IMG_3631.jpg
こちらは白いブドウのようなオブジェですが、どうやら駐輪場のようでした
本村港の近くで発見しましたが、その目を引く形状に、思わず二度見しちゃいました(笑)
なんともユニークな形ですね~

本当に島内にはアートがいっぱい溢れていて、直島は正にアートの島ですね

つづく

香川へ女子旅⑬直島への旅-可愛い町営バス

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました

上陸した宮浦港は、町営バスの発着場所でもあります
この日は死ぬほど暑かったので、島内を回る町営バスで巡ってみることにしました
IMG_3626.jpg
こちらが、その町営バス
水玉のバスに、草間さんのカボチャ(黄色バージョン)・・・かわいいーーーー
1回乗車につき大人(中学生以上)100円と、運賃も安い~
暑いこの季節、本当に有難いバスです
IMG_3645.jpg
こっちも町営バス
これも水玉~草間さんの赤カボチャ版

色違いだけど、どっちも可愛い~
女子のハートをガッチリ掴むわ~

つづく

香川へ女子旅⑫直島への旅-アート作品『赤南瓜』

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
高松港から高速船に乗って直島へ上陸しました
上陸して先ず目に入ったのは、こちら
IMG_3639.jpg
草間彌生さんの赤かぼちゃ
オシャレで可愛い~
でも、想像以上のデカさにビックリしました(笑)
もっと小さいかと思ってた・・・
IMG_4104.jpg
中は空洞になっていて、中に入ることもできました
外側は赤いカボチャに黒の水玉、中は黒に赤い水玉と反転してて、これまたかわいいーー

話題の草間さんの水玉作品に感動で、テンションが上がりました~

つづく

香川へ女子旅⑪直島への旅-1

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
朝ご飯にうどんを食べて、向かったのはフェリー乗り場
IMG_3620.jpg
高松港には、カラフルなオブジェがありました
なんとも可愛らしいオブジェ
思わず写真を撮りたくなりますね
IMG_3624.jpg
今回は高速船に乗って、高松から直島へ向かいました
初めて高速船に乗りましたが、思ったよりも揺れが少なく、意外と快適でした
IMG_3657.jpg
高松港から高速船でわずか20分の船旅~
到着したのは、アートな島として話題の直島
女子旅にはもってこいの島ですね

既に港から、アートな世界が広がっていました~

つづく



香川へ女子旅⑩めりけんや『冷やし すだち ぶっかけうどん』

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
2日目の朝、早めにホテルをチェックアウトして、荷物を高松駅のロッカーへ
早々に向かったのは、朝ごはん・・・いや、朝うどんを食べに高松駅前にある讃岐うどん めりけんや
IMG_3619.jpg
朝7:00~オープンしている店内は、既に多くのお客さんが朝うどんを食べてました
さすが、うどん県・・・朝マック並みに朝うどんが定着してるんですね
IMG_3616.jpg
朝うどんに注文したのは冷やし すだち ぶっかけうどん
朝にさっぱりイケるすだちをチョイスしてみました
IMG_3617.jpg
つるつるでキレイな、おうどん~
コシのあるうどんは、噛み応えがあって美味しい~
お出汁は濃いめでしたが、すだちとの相性が良く、さっぱりといただけました
やっぱり、うどん最高ーーー
朝でも全然イケますね

お腹も満たされたところで、次の目的地に行くため、フェリー乗り場へ向かうのであった~

つづく

香川へ女子旅⑨骨付鳥 一鶴

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
金刀比羅宮でヘロヘロになった私達は、一旦高松市内に戻ってホテルにチェックイン
しばらくホテルで休憩してから、夕飯を食べに高松の繁華街に行きましたー
やって来たのは、ご当地グルメが頂けるコチラ
IMG_3602.jpg
骨付鳥 一鶴
19時前に到着したのですが、既に長蛇の列
せっかく高松まで来たのだから、ご当地グルメの骨付鳥は食べて帰ろうと決意して、私達も並んでみました
IMG_3604.jpg
並ぶこと・・・40~50分でしょうか・・・やっとこさ、店内まで入れましたが、ここでも待ちます(笑)
厨房では、忙しそうに次から次へと熱々の骨付鳥が運ばれていきます
店内に入ると、ガーリックの効いた香ばしい匂いがして、一気にお腹が空きました
IMG_3606.jpg
並び始めてから1時間以上ようやく骨付鳥にありつきました
私は親鶏の骨付鳥に、おにぎりとスープのセットを注文
IMG_3607.jpg
肉質が硬めの親鶏は、切れ込みを入れていて、食べ易くしてくれています
噛めば噛むほど、鶏の旨味が感じられます
ガーリックなどの香辛料もパンチが効いていて、濃いめの味はビールとの相性バツグンだろうね~
お肉も美味しかったですが、おにぎりをお肉のお皿に残ったタレに付けて食べるのが、これまた最高ーー
そして、鶏のお出汁が濃厚なスープも、メチャクチャ美味しかったです
IMG_3771.jpg
柔らかい雛鶏も良かったのだけど、あまり食べる機会の少ない親鶏を、漫画みたいに被りつきました(笑)
食べ終わった後、顎が痛かったですが、大満足でホテルに戻りました

つづく


香川へ女子旅⑧おいりソフト

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
金刀比羅宮でお参りを済ませ、お目当てだったご利益があると言う食べ物にありつきましたー
それがコレ
IMG_3598.jpg
おいりソフト
またの名を嫁入りおいりソフト
このカラフルな球体のものが、おいりという、香川県西部に伝わる結婚の引き出物で、縁起のいい米菓子のこと
これを食べると、良いご縁に恵まれるかもと噂のソフトクリームなのです
IMG_3599.jpg
私達はナカノヤ琴平というお店でいただきましたが、ソフトクリーム自体は300円で+50円のトッピングでおいりを付けて貰うシステムでした
ソフトクリームも色んな種類があって迷いましたが、私は和三盆とミルクのミックスにしました
コクのある和三盆ソフトと、濃厚なミルクソフトは激ウマ~
そして、このおいりはビックリするくらい食感が軽くて、サクッとしたかと思うと途端に口の中でサーと溶けてしまう不思議なお菓子で、良いアクセントになって美味しかったです

何よりも、階段を降りてきた後のソフトクリームは、格別に美味しかったですね
こうして、私達は金刀比羅宮周辺を満喫したのでありました~

つづく

香川へ女子旅⑦讃岐平野の景色

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
金刀比羅宮にやってきた私達は、参道口から御本宮までは785段登りました

行きは上だけを見て、ひたすら階段を登っていたので気付きませんでしたが、お参り終えた後、階段を降りていくと、こんな素晴らしい景色が眼下に広がっていました
IMG_3595.jpg
讃岐平野の景色が見えます
785段も登った後なので、とても清々しく、登り切った事に対して誇らしげな気分で、この素晴らしい景色を見ることが出来ました
IMG_3597.jpg
そして、こんな急な階段を登ってたのかと改めて感じました(笑)
よく登ったもんだよ・・・

下り階段は足取り軽く、あっという間に降りることが出来ました
なぜならば、お参りが終わったら食べようと思っていたものがあるから・・・
急いで階段を降りて、その食べ物にありついたのでした・・・

つづく

香川へ女子旅⑥幸福の黄色いお守り

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
金刀比羅宮にやってきた私達は、参道口から御本宮までは785段登って、必死にお参り

お参りの後、幸せになれると話題のお守りをゲットしましたー

幸福の黄色いお守り+ミニこんぴら狗のセット
セットで1500円
なんて、神々しいんだ

黄金に輝くお守りと、こんぴら狗のマスコット人形
こんぴら狗は陶器っぽい作りで、味のある表情が、なかなか可愛いです

またこのお守りは、災いから守ってくれる幸福のお守りだそうで、厄年の私にはもってこいなアイテムですな(笑)

キツイ階段を登らなければ、ゲット出来ない幸福の黄色いお守り

どうか、ご利益がありますようにー

つづく

香川へ女子旅⑤開運こんぴら狗みくじ

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
金刀比羅宮にやってきた私達は、参道口から御本宮までは785段登って、必死にお参り
お参りの後、おみくじを引いてみました
IMG_3586.jpg
開運こんぴら狗みくじ
その昔、飼い主の代参でこんぴら参りをした犬をこんぴら狗と呼んだそうで、その狗をモチーフにしたおみくじです
初穂料を、犬の首に下げてある袋に入れるのが、可愛いかったです
IMG_3584.jpg
こちらがおみくじ
中には、通常のおみくじと金色の犬の縁起物が入っていました
ちなみにおみくじは、小吉・・・
頑張って登った割には、少々厳しいコメントばかりで、ちょっと凹みました・・・(笑)
これも神様のお告げ・・・有難く受け止めよう

つづく

香川へ女子旅④金刀比羅宮へお参り

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
高松市内でうどんを堪能した後、琴電に乗って一路、こんぴらさん
IMG_3557.jpg
長い階段の上にあるという金刀比羅宮
至る所に長い階段をイメージした絵が・・・
IMG_3559.jpg
表参道には、たくさんのお店が軒を連ねています~
まだ問題の階段は見えませんね・・(笑)
お店散策は、お参りした後にと決めて、行きはひたすら上を目指すのみ
IMG_3560.jpg
表参道から道幅が狭くなったな~と思ったら、突然現れたのが急な階段
これが噂の階段かぁーーー
とりあえず、目標は御本宮までの785段
ひたすら上を目指して登っていきます
IMG_3568.jpg
365段登ったところで、大門まで到達
ここから先が境内になります
しばらく階段のない道が続くので、ここでちょっとだけ体力が回復します
IMG_3577.jpg
ここがラストスパートの階段
ただひたすら足元だけをみて、急勾配の階段を登っていきます
ラストスパートにも容赦なく急な階段です
この時点で、3人ともに無言・・・
手すりにつかまりながら、必死の思いで785段を登り切りました
IMG_3582.jpg
死ぬ思いで到着した御本宮
汗だくになりながら、3人でお参りしました

ここまでの道のりは、本当にキツかったですが、これも厄払いの苦行だと思ってが乗り切りました
登り切った直後はキツさと暑さでフラフラでしたが、不思議と爽快な気分
ここまで登り切ると、倦怠感よりも達成感が上回るのかも

つづく

香川へ女子旅③植田うどん『肉ぶっかけうどん』

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
岡山経由で電車で高松駅に到着
駅のコインロッカーに荷物を預けて、先ず向かったのは、やっぱりうどん

訪れたのは、高松三越近くにある植田うどん
人気店との事で、お昼には少し早い時間でしたが、次から次へとお客さんが訪れてました

私がチョイスしたのは、人気メニューの肉ぶっかけうどん(並)と、おにぎり・いか天です
セルフサービス方式だったので、ついつい食べたいものを欲望のままに選んでしまいました
テーブル席についてから気付いたのですが、周りの地元のお客さんを見てみたら、殆どの方が並ではなく、小のサイズで食べてました・・・
欲張り過ぎたっと恥ずかしくなりました・・・

コシのあるうどんに、甘辛く濃い目に味付けされた牛肉、大根おろしの組合せが最高に美味しいかったです
お腹が減っていたという事もありますが、このお肉が暑い夏のスタミナになる感じで、スルスルと食べれて、並はあっという間に完食
しっかり、おにぎりもいか天も完食しました

お腹いっぱいになりましたが、本場のうどんに感動でした

つづく

香川へ女子旅②さぬきうどん駅!?

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
今回は、私としては初めての鉄道旅
岡山駅から独特な電車快速マリンライナーに乗って、到着したのは終着駅の高松駅

到着した高松駅の駅名標を見てみると、名物押しの名前が・・・(笑)
さぬきうどん駅
駅名標にまで載せてるのって、押しがスゴイ

改札を出たところにも、大きな看板が・・・(笑)
うどん押しがスゴイね・・・

高松駅の駅舎は、外から見ると、可愛らしい顔になってました
こんな所も、女子に人気なのかも

つづく

香川へ女子旅①初体験の『快速マリンライナー』

7月中旬に、1泊2日で香川県へ、独身女子3人で、女子旅してきましたー
香川県へ行った事はありますが、それも彼是10年近く前のこと~
最近~香川県は、女子に人気だと聞いたので、今回行ってみました

以前は船や車でしか行った事がなかった香川県ですが、今回初めて電車で行きました

岡山駅まで新幹線で行き、岡山駅で乗り換えたのは、この快速マリンライナー
特急でもないのに、グリーン席や指定席が存在する快速マリンライナー
九州人の私達は、快速に指定席が存在することにビックリ(笑)

そして、電車なのに2階建てということにも、ビックリしました
このビジュアルには、ちょっと興奮しましたね(笑)

でも乗ってから、ショックなことが・・・・

指定席は2階建ての下の階・・・
なので、窓からの景色が低いっ
駅のホームに立っている人たちの、足元を見る感じの視界・・・
これならば、あえて指定席ではなく、2階建てになってない普通席の方でも良かったかもと、後悔しました・・・
fc2blog_201707311641588db.jpg
それでも、瀬戸大橋から瀬戸内海が見れたので、とりあえず良かったです
いつかグリーン席に乗って、外を眺めてみたいな

つづく
 | ホーム |  » page top