FC2ブログ

カレンダー

04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


新しくなった!!ブラウニー

以前ご紹介した「ハマッてるお菓子」のブラウニー
(その時の記事はコチラブラウニー

以前買った時は、こんな感じでしたが、最近新しくなってました
新しくなったものがコチラ

パッケージも新しく変わり、形も細長ぁ~くなりました
この細長い形は、パクッと口に入れやすいスティックサイズなので、本当に「こっそり」食べるのにちょうどいいです

しかも~お味の方も、しっとり度が増していて、チョコレート感が濃厚になって、さらに美味しくなった気がします
この美味しさでお値段50円

やばい~またハマりそうや~
スポンサーサイト

大阪のお土産☆バトンドール

先日、大阪に行った方から頂いたお土産をもう1つご紹介します~

阪急うめだ本店 B1Fにある江崎グリコが製造販売するお菓子ポッキーの高級バージョンであるバトンドールです
今のところ、大阪の阪急うめだ・なんば高島屋の2か所でしか販売されていない貴重なポッキー

そんな貴重なバトンドールストロベリー・ミルクの2種類もいただいちゃいました

ハッピーターンズ同様、こちらも40分以上並んで購入されたとのこと
本当にありがたや~

さて~バトンドールという名のポッキーは、従来のものよりプレッチェル部分が太く、コーティングされたチョコレートも厚みを感じます
ミルクは、チョコレートがトリュフ並に濃厚で、まるでベルギーのチョコを食べているかのような、なめらかさがありました
そして食べ応えのあるプレッチェルもサクサクで、従来のポッキーにはない満足感でした
さすが高級ポッキー

ストロベリーの方は、苺チョコの部分が、しっかりとフレッシュな苺の風味と酸味が感じられ、口当たりもなめらか~
チョコの部分だけ食べてしまいたい衝動に駆られるくらい、チョコレート部分が美味しかったです

はぁ~やべえ~・・・
こんな美味しいものがたくさんあるなんて
私も本気で大阪行きたいわ~



大阪のお土産☆ハッピーターンズ

先日、大阪に行った方からお土産をいただいたので紹介します~

阪急うめだ本店 B1Fにできた亀田製菓が製造販売するハッピーターンのコンセプトショップハッピーターンズで販売している限定のハッピーターンです

奥からメープル・和三盆・キャラメルの3つをいただきました
従来のものとは異なり、パッケージがおしゃれだわ~

すごい行列ができていて、必死に並んで購入した逸品だそうです~
ありがたや~

これは和三盆
通常のハッピーターンより魔法の粉の色が白い~
甘さは非常に上品な感じで美味でした

こっちはキャラメル
袋を開けた瞬間からキャラメルの香りが漂ってきます
魔法の粉も濃い茶色
キャラメルの甘さと、ハッピーターン本来の塩気とが良く合って、これも美味しい~

こちらはメープル
これも袋を開けた瞬間からメープルのイイ香りがするぅ~
メープルの甘さを活かしたハッピーターンで、癖になる美味しさ

どれもおいしゅうございました
私もいつかハッピーターンズ行ってみたいわ~

めいの定期検診に行きました☆

先日、月1のめいの定期検診に行きました

毎回、検診はドキドキします
エコーで胸部を診ていただいたところ、結果は良好~
リンパ腫は、今の所再発していないようでした~

ふい~良かった

ここ数ヶ月は容体が安定しているので、1日2錠服用しているお薬を、1日1錠にしてみて様子を見ることになりました
最近、身体も重たそうだし、薬の時間に逃げ回ったりしてたから、めいの負担が少し軽減できるといいな
ただ、リンパ腫が再発するリスクは高まるから、今以上に容体の変化には気をつけとかないとな

動物病院から帰ってきてから、ずっとゴロゴロ寝てばかり…
きっと疲れたんだね~

こんな小さい身体で良く頑張ってるわ
お薬が1錠でも効きますように~

カラビーを食べてみました☆


前からCMをみて気になっていたCalbeeのカラビー
どんな辛さなのか、食べてみました

見た目は赤くて、かなり辛そ~
いざ~食べてみると…う~ん…普通に美味しいポテチだ
CMで想像したほど、辛くないな…
後口に辛味がちょっと残るくらい
お子さまでも食べれるようにしてるのかな
ハバネロ並みなのを想像してたのにな(泣)
残念~

ちなみに、気になったのはパッケージの裏に載ってた辛沢シゲキの名刺
住所が『福岡県』になってるけど、販売されてる地域ごとに違うのかな

今度、他県に行った時に見てみよう

母と行く初めての台湾旅行☆おまけ☆杏仁茶

食べれなかった杏仁豆腐の代わりに、コンビニで発見したこんなものに挑戦してみました

杏仁茶
「茶」と書いてありますが、一般的なお茶とは、かけ離れた逸品です~
完全に杏仁豆腐を液体にした飲み物です
なので、「茶」というよりは杏仁豆腐ドリンクと言った方がシックリくりかも

味は甘い杏仁豆腐そのものなので、杏仁豆腐が好きな人は飲めるかも~
私も嫌いじゃないけど、杏仁豆腐は固体というイメージがあるので、さらりとしたドリンクだと何だか頭が混乱してくるので、たくさんは飲めませんでした

ちなみに、スーパーなどでは粉末の杏仁茶も販売されていました
私がみたところでは、全て徳用パックで袋が大きかったので購入しませんでしたが、またいつか小さい袋のものがあれば買ってみたいなと思います

母と行く初めての台湾旅行⑲7-ELEVENの飯糰

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

ここまで弾丸的に台北市内を巡り、滞在出来る時間も残りわずか~
送迎の車が来る前に、軽く昼食的なものを食べておこうと近くの7-ELEVENでおにぎりを買って食べることにしました
日本式の三角おにぎりも販売していますが、どうせなら母が食べたいと言っていた台湾おにぎり飯糰を購入~

こちらは紫米を使用した紫米飯糰
飯糰は太巻きのような形をしているのが特徴のおにぎりで、中に色んな具材が入っています

この紫米飯糰の中身は、卵焼きと高菜漬け、でんぶのような甘い魚フレークが入っていて、味としては甘塩っぱい感じで何とも癖になる味
私はこの甘塩っぱい味の飯糰が何とも言えない味で結構好きでした~

こっちは白米を使用した糯米飯糰

こっちの糯米飯糰の中身は、煮卵とメンマのような歯ごたえのある漬物、でんぶのような魚のフレークなどが入っていました
こっちは油っぽい感じだったので、オススメは紫米飯糰の方かな

まあ...母はどちらも美味しいそうに食べていましたが(笑)
IMG_5031.jpg
大きく口を開けて飯糰を頬張る母・・・
我が母ながら、本当に良く食べるなぁ~と感心するばかり(笑)
私の食いしん坊なDNAは、この人から受け継いだもんだなと確信しました

とくかく~これで⑦飯糰(台湾おにぎり)食べるという目標もクリア
でも、食べもの編③仙草ゼリー食べる④杏仁豆腐食べるという2つは達成できず~
残りの2つは~またの機会にチャレンジするとしよう

その後、送迎バスに乗車して桃園国際空港へ到着し、帰国の途に就きました

こうして~母を連れての初めての台湾旅行は無事終了~

の行きたいところを3日間で詰め込み弾丸となった今回の旅~
初めての海外で精神的にも肉体的にもクタクタになった母は、もう行きたくないって言うかと思ったら、「台湾の人達は親切で優しいし、食べ物が美味しいから、体が元気なうちにまた行きたいわ~と言って、使い切れなかった台湾ドルを次回の旅用に大切に取っている始末・・・
まあ・・・喜んで貰えて何よりだけど、私は心底疲れたよ・・・(泣)

また一人旅に出ようかな・・・と思う今日この頃です・・・
おわり

母と行く初めての台湾旅行⑱雙連圓仔湯&冰讃

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

迪化街でお土産ショッピングを楽しんだ後、オヤツを食べに向かったのはコチラ

台湾の伝統的なデザートが食べれる雙連圓仔湯
MRT雙連駅の近くにあり、迪化街からだと歩いて15分くらいかかりました

歩き疲れた母と一緒に食べたのがコレ

揚げたお餅に胡麻やピーナッツの粉末がかけられた燒麻糬
驚くほど柔らかぁ~い揚げたお餅と、甘いピーナッツの粉末が香ばしくて良く合うぅ~
2個なんてペロリだわ
IMG_5012.jpg
も大喜びで、帰国後も燒麻糬が食べたいと言っているほど、美味しかったようでした(笑)

もう一品頼んだのが、コチラのデザートスープ

ピーナッツ・蓮の実・緑豆・芋団子が入った冷たいデザートスープ
台湾版の冷たいおしること言った感じかな
ピーナッツや蓮の実、緑豆は柔らかく炊かれ、甘さ控えめなスープは疲れた身体に染み渡る美味しさでした~
IMG_5014.jpg
母はとても気に入ったようで、こちらもキレイに完食してました

雙連圓仔湯で伝統的なデザートをいただいた後、ハシゴで次なるお店に移動~
雙連圓仔湯の直ぐ近くにある冰讃という期間限定のお店
絶対に行きたかった理由はこれ

今が旬のマンゴーカキ氷
これは芒果雪花冰という、ふわふわの氷にフレッシュな生のマンゴーと練乳をかけたカキ氷
口に入れた途端にトロけてしまう絶品カキ氷~
食べると、生きててよかった~とシミジミ感じれる逸品です
このボリュームで100元(340円くらい)なんて、信じられないわ~

最後の最後で念願だった②マンゴーカキ氷食べるという目標をクリア出来て良かった~

さてさて~時間も迫ってきたし、ホテルへ向かうとしますかっ

母と行く初めての台湾旅行⑰迪化街

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

延平北路の朝市から歩いて5分ほどで到着したのは迪化街

台湾最大の漢方・乾物・布問屋街です
美しいバロック様式の建物が建ち並んでいるのが特徴
レトロな雰囲気がいいな~

さて~迪化街では、ガイドブックに掲載されていたコチラのお店に行ってみました

林豊益商行
せいろや籠などを販売している竹細工のお店です
創業100年以上らしく、なかなか歴史がありそうなお店で、お店に入るのはちょっと勇気が入りました
はせいろが欲しかったみたいだけど、さすがに持って帰るのが大変なので断念

私は一目で気に入ったコチラのカゴバッグを購入しました
に重宝しそうだわ
お値段は何と~60元(200円くらい)
激安ーー

これならお土産用にもっと買えば良かったと後悔…
そしたら、こちらのお店から数軒先にも同じく竹細工のお店があったのでもカゴバッグを購入

同じカゴバッグでも、色がカラフルなビニール製のカゴバッグです
コチラをお土産用に購入しました
まとめて買ったので、正確な値段は不明だけど恐らく1つ当たり40元(130円くらい)かな
マジで安いわ

他にも、提灯を扱うお店があって色鮮やかな提灯が店先に飾られていてキレイでした
思い出に1つ購入すれば良かったな
IMG_5001.jpg
迪化街を南へ歩いて行くと、漢方や乾物を扱うお店が並ぶエリアに辿り着きます

見慣れない乾物や漢方に興味津々の母は、食い入るように見ていました
珍しい中国食材を購入していました

私はお土産用に、コチラの小分けされた花茶を購入しました
日本で買うと結構高いけど、こちらは1袋に3~4個入って50元(160円くらい)とお手頃でした

お土産用にお茶やバッグが買えて大満足して、⑤迪化街で買物するという目標もクリア~
これで観光・ショッピング編は全部達成ー

さて~残すグルメを堪能しますか

母と行く初めての台湾旅行⑯延平北路の朝市

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

最終日の朝です~

天候は曇りでしたが、雨が降ってないので概ね良好~

早起きをして、正午までの残された時間をフル活用するため、MRT中山駅から地下鉄に乗ってMRT大橋頭駅まで移動~

MRT大橋頭駅からは歩いて10分ほどのところにある迪化街に向かいます
迪化街は、朝9時頃からオープンしてるお店が多いからね~

歩いている途中、母が朝市を発見
面白そうなので、またまた地元民に混じって朝市を見学してみました

延平北路という通り沿いに開催される朝市
後で調べてみましたが、ガイドブックやネット上でもあまり情報が無く、地元の方々が利用する朝市のようです

野菜や果物が売られていたり~

南国らしい椰子の実もまるごと販売してました~
一つ40元(130~140円くらい)って激安
(某販売サイトで探したら、1つ1000円以上でしたよ

薩摩揚げのような練物系のお惣菜なども販売されてました
こちらの延平北路の朝市は、道幅が広いからか、前日の東門市場の朝市よりも、歩き易くてお店も覗きやすかったです

今回は思い切って、こちらの屋台でチマキが販売されていたので購入してみました
店のオジさんに指差しでチマキ1個を注文すると、『2人だから2個買っていけよ~』的な事を言われました
母は商売上手と感心していましたが、2個も食べたら他の物が食べられないやん~

結局、1個だけ購入しました
台北チマキと台南チマキの2種類がありましたが、とりあえず台北チマキにしてみました

中には味の染み込んだもち米に、お肉や椎茸、栗っぽいものなどの具がゴロゴロ入ってました
味としては、かなり独特な香辛料の味が強いので、好き嫌いが分かれるかな~と感じました
母はキレイに完食してましたよ

思わぬ朝市の発見で、⑧ちまきorおこわを食べるという目標もクリア出来ました

つづく

母と行く初めての台湾旅行⑮士林夜市

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

様々な観光スポットに連れ回し、疲れてキレ始めた母をなだめながら、MRTに乗せて連れて行ったは夜市
前日は雨で夜市には行けなかったから、最後の夜くらいは多少無理してでも体験しないとね

というわけで~来たのは、台北で1番大きな夜市である士林夜市
久しぶりに来た士林夜市だけど、場所も建物も変わってる~

以前はMRT剣潭駅を出て直ぐ目の前にあった士林夜市・美食館(飲食の屋台ばかりが集結)は無くなり、MRT剣潭駅から歩いて5分弱の場所に屋台が集まった屋根付きの施設が建てられてました

1階は雑貨やゲームのお店が集結し、地下に食べ物だけの屋台が入った美食區が誕生してました

こんな地下で人がいっぱいだと、さぞかし暑かろうと思ったけど、クーラーが効いていて以外にも快適
fc2blog_2014051613584310c.jpg
色んな食べ物があって、どれを食べようか迷うわ~
母にどれが食べたいか訪ねましたが、疲労と人の多さで機嫌が治らず、無言…

仕方がないので、私が1番好きな物を買って、地上1階のベンチで座って食べることにしました
屋根付きだし、座れるベンチが多く設置されているのは、以前の士林夜市よりもいいなと思いました

士林夜市名物の大腸包小腸
せめてコレだけでも食べとかないとね

もち米の腸詰に、台湾ソーセージをサンドしたホットドッグのような食べ物
中には高菜漬けなども入っていて、めっちゃ美味しいんです

初めは『要らん』と拗ねてた母も、食べさせてみたところ『何これ~美味しいね』と、もしゃもしゃ食べてました

母の機嫌がちょっと良くなったとこで、しばし雑貨のお店なども覗いてみました

日本の報道番組でも取り上げられていた問題の商品を発見

あの有名ゆるキャラらしきキャラクターがプリントされた商品です(笑)
私が見た報道番組では、この商品を販売している業者は『うちのキャラクターは首元に白い模様が入っているから、本家のものとは別物だと、主張しておりました
確かに台湾のものは、ツキノワグマだわ

もっと面白そうな物はあったけど、母の疲労を考え、早々にホテルへ戻りました
前日に引き続き、物足りなさが残る2日目でした~

母と行く初めての台湾旅行⑭國父記念館&台北101&永康街

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

パイナップルケーキを食べ、しばらくホテルで休憩した後、再び行動開始~
MRT中山駅からMRT國父記念館駅まで地下鉄で移動~

辿りついたのは國父記念館
孫文を讃えて創られた記念館です
こちらでも衛兵交代式が行われているとの事でしたが、中正紀念堂で思う存分観覧したので、こちらはチラッと観光するのみで即移動~
IMG_0316.jpg
もう一つの観光スポット台北101
國父記念館から見えたので、近いかと思ったら、案外距離がありました
やっぱり高い建物ほど、錯覚で近くに見えるもんなのね~

さっそく初体験の母を連れて上ってみました

曇っていたけど、街並みはキレイに見えました
今回で3度目の台北101ですが、昼間に上るのは初めてだったので、鮮明に見える街並みに足がすくみました
やっぱり高い~
IMG_0324.jpg
見え難いですが、母の日が近かったので、母の日仕様に花のフレームが窓にプリントされてたので、母に立って貰って撮りました

この日は天候が安定していたので、外に出る事が出来ました
こちらは貴重な台北101の頂点部分です
高さ508メートルの外は、寒かった~
IMG_0325.jpg
台北101のイメージキャラクターダンパーベイビーの2ショット
(顔が101になっているのが特徴

母としては、台北101からの景色よりも、高速エレベーターが1番感動したようでした


台北101を観光した後、地下に移動するとMRT台北101/世貿駅に辿り着きました
この駅も2013/11/24に新しく出来た駅で、台北101に直結してるのでMRTでの移動が便利になりました
さて~MRTに乗ってMRT東門駅まで行き、永康街

永康街にて、母が欲しがっていた中華雑貨を購入しました
永康街は雑貨やカフェ、有名な食べ物屋さんが沢山あって楽しいエリア
なので、もっとゆっくりしたかったけど、母の疲れがピークに達し、キレ始めたので早めに退散するハメになりました…(泣)

とりあえず、
②國父記念館に行く
③台北101に行く
⑧永康街で中華雑貨買う

この3つもクリアしたから~いっか

母と行く初めての台湾旅行⑬ロイヤルベーカリー

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾


台北犁記&李製餅家でパイナップルケーキを梯子して買いましたが、もう1店舗のお店でも購入しました

宿泊したホテル台北老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ)の1階にあるロイヤル・ベーカリーのパイナップルケーキ

黒糖味の黑糖鳳梨酥(左)とノーマルな原味鳳梨酥(右)の2種類あります
2種類が3個ずつ入った6個入りでお値段200元(670円くらい)
台北犁記だと12個で280元くらいだったから、だいぶ高価なパイナップルケーキだわ
高級ホテルのベーカリーなら当たり前か

こちらは原味鳳梨酥
一般的なノーマル味のパイナップルケーキです

クッキー部分は、さっくり~
パイナップルジャムは、パイナップルの香りが強く、繊維質なものがあったので冬瓜では無くパイナップルを使用したジャムなのかも
割合は、クッキーよりもパイナップルジャムが多め

全体としては、パイナップルの香りを活かすため、クッキーはあえて主張しないようにしてあるっぽい
甘過ぎず、上品な甘さでめっちゃ美味しかった~

こっちが黑糖鳳梨酥
黒糖だけあって色は茶色っぼい

原味鳳梨酥よりジャムに若干酸味を感じたけど、黒糖のコクがあり、甘さは強め
黒糖の風味が強いので、パイナップル感は薄れるかな~
でも変わりネタとしては良いかも

以上~台北市内の3店舗のパイナップルケーキを巡りました
これで⑥様々なお店のパイナップルケーキ買うという目標もクリアだぜ

母と行く初めての台湾旅行⑫台北犁記&李製餅家

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

明月湯包で昼食を取ったあと、お腹がいっぱい過ぎて歩けそうになかったので、ちょっくら楽してタクシーで移動~
タクシーで向かったのは、パイナップルケーキが有名なお店台北犁記

こちらのお店は、場所的にMRTの駅からはちょっと離れているので、タクシー移動がオススメ
タクシーのオジサンに店名を見せただけで、直ぐに分かってくれました~
それだけ有名ってことね~

こちらが購入した鳳梨酥(パイナップルケーキ)12個入り

店内はたくさんのお客さんで混雑していて、とりあえずパイナップルケーキの箱を持ってレジに向かうと、店員のお姉さんが「日本人ですか?」と尋ねて、私が持ってきたパイナップルケーキの箱を指して「これ酸っぱい方ね、これでいいの?」と日本語で確認をしてくれました
「酸っぱくない方があるんですか?」と聞くと、奥から通常のパイナップルケーキを持ってきてくれました
店頭には陳列されてなかったけど、私が持って行った方は土鳳梨酥という本物のパイナップルを使った酸味が強いパイナップルケーキだったみたい

このお店の鳳梨酥も、姉から頼まれたものだったので、危うく違う商品を買って帰って怒られるとこでした
母と2人、店員さんの親切な対応に感動してお店を後にしました~

その後、再びタクシーに乗ってホテルへ戻ろうかと思ったけど、お昼ご飯が消化されて歩けるようになったので、しばらく歩いてもう1件のパイナップルケーキの有名なお店に寄ってみることにしました
Pケーキ
それがこのお店李製餅家
MRT中山駅からも割と近く、宿泊した台北老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ)にもほど近かったので、荷物を置きにホテルへ戻る前にコチラでもパイナップルケーキを購入

一旦戻ったホテルにて、李製餅家で購入したパイナップルケーキを母と1個づつ食べました

手作り感溢れるサクサクしたクッキー生地に、甘さ控えめなパイナップルジャムが良く合う~
歩き疲れた身体に、染みわたる美味しさでした~

つづく

母と行く初めての台湾旅行⑪明月湯包で小籠包

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

太平洋SOGO百貨復興店宜蘭餅を購入した後、再び地下鉄に乗ってMRT忠孝復興駅からMRT六張犁駅に移動~
MRT六張犁駅から歩くこと10分弱~
お昼のランチに訪れたのは、以前も何度か来たことがある明月湯包
2度目3日目6
本店を覗くとお昼時で人が多かったので、今回は裏手にある支店に行きました
やっぱり台湾に来たら一度は食べとかないといけないのは~そうです
小籠包

先ずは~店名にもなっている明月湯包(小籠包)
8個で130元(430円くらい)
日本より安いね~
前回来たのが2011年8月なので、実に3年振りの明月湯包
(その時の記事はコチラやっぱ台湾は最高!!台北旅行★2日目★

3年振りにいただく明月湯包
スープが濃厚でやっぱり美味しかった~

こっちは蝦仁蒸餃(エビ蒸し餃子)
8個で190元(640円くらい)
ぷりっぷりのエビがゴロゴロ入ってて旨かったぁ~

これは招牌鍋貼(焼き餃子)
10個で130元(430円くらい)
日本の餃子より細長い形の焼き餃子は、羽根のところはパリッと香ばしく、皮はもちもち~中のお肉はジュ~シ~で本当に美味しかった~

食べたいものをチョイスしたら、全部点心系ばかりだったので、一品加えた付乳炒空芯菜(空芯菜の炒め物)
1皿で120元(400円くらい)
にんにくの風味がきいていて、シャキシャキの空芯菜は止まらない美味しさでした

久しぶりの明月湯包訪問に、テンションが上がって点心ばかり頼んでしまい、母からは「当分の間~餃子系はもういい・・・と言われてしまいました・・・(泣)

とりあえず、①小籠包食べるという目標もクリアしたからいっか

母と行く初めての台湾旅行⑩中正紀念堂&衛兵交代式

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

豆花で満たされた後、向かったのは東門市場から歩いて5分ほどの中正紀念堂

都市部のど真ん中にあるのに、とにかく広ぉぉぉぉーーーーーい
敷地面積は25万平方メートルもあるそうです~

コチラが紀念堂の本堂
敷地面積に劣ることなく、こっちも圧巻するほど大きい建物です
中華民国の元総統:蒋介石を忍んで建てられました
なので、本堂の中には巨大な蒋介石の銅像が設置されています

この巨大な蒋介石の銅像前で午前10時から午後4時まで1時間毎に行われるのが衛兵の交代儀式
母が見たがっていたので、午前10時の回を見に行ってきました
一部始終を動画に撮ってみました
[広告] VPS

私も初めて見る衛兵交代儀式でしたが、迫力があって厳粛な雰囲気にとても感動しました
日本にはない衛兵交代儀式は、台湾に来たら必見です
IMG_0306.jpg
念願だった衛兵交代儀式が見れて、大満足の母
上機嫌で中正記念堂を後にしました~

再びMRTに乗り、MRT忠孝復興駅太平洋SOGO百貨復興店に移動~

太平洋SOGO百貨復興店のデバ地下にて、姉から頼まれていた薄焼きセンベイのようなお菓子宜蘭餅を購入
これで①中正記念堂に行く
⑦宜蘭餅を買う
の目標もクリア~

そろそろお昼時だから、ランチを食べに行きますか~

つづく

母と行く初めての台湾旅行⑨江記東門豆花

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

朝市を覗いた東門市場

こちら東門市場の中には、どうしても行きたかったお店があったので寄ってみました
それがコチラ

江記東門豆花
朝7:30くらいからオープンしている豆花のお店

店員のお兄さんに、『外帯(テイクアウトの意味)』と書いたメモを見せて、メニュー表の看板にある冰豆花を指差して注文すると、お兄さんは笑顔で対応してくれました
モタつく私に嫌な顔せず、真剣に注文を聞いてくれて、本当に親切だな~と思いました

頑張ってゲットした豆花
豆花とは、台湾ではメジャーな豆腐のデザート
なめらかな豆腐にシロップをかけていただきます
冷たいものと、温かいものがあります

今回の江記東門豆花は、シロップ+落花生が入って、お値段40元(135円くらい)
ボリュームあるのに、お安いわ~

さて~お味はというと、豆腐は口当たり滑らかで豆の香りもしっかりする
シロップは甘過ぎず、飲めるくらいのさらりとした優しい甘さ
落花生も柔らかくて口に入れるとスグに無くなるくらい
シンプルだけど、めっちゃ美味しいぃ~
店員のお兄さんも含め、江記東門豆花のファンになりそうやわ(笑)

ちなみに、こちらは東門市場近くにあった中華まんのお店で購入した饅頭(マントウ)
肉まんなどの、中に具が入ってない生地のみのもの
はこれが好物なので、買ってみました

豆花も一緒に、近くの公園のベンチで食べました

饅頭は、母の予想よりも甘みが少なく、やっぱり中身にお肉や餡子が欲しいとボヤいてました
だから肉まんの方を勧めたのに~

私は美味しい豆花が食べれて大満足

何はともあれ、⑤豆花食べる
⑨中華まん食べる
という2つの目標もクリア

次は観光スポットに行きますか

母と行く初めての台湾旅行⑧東門市場の朝市

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

二二八和平公園総統府を巡ったのち、再びMRT台大醫院駅から地下鉄に乗ってMRT東門駅まで移動
このMRT東門駅は、2012年9月30日にオープンした新しい駅

小籠包で有名な鼎泰豊本店がある永康街の近くにあるので、これまで交通が不便だったけどMRTで移動ができるようになったとっても利便性が高い駅~
このMRT東門駅の1番出口を出て直ぐのところにあるのが東門市場の朝市

午前8時半過ぎのこの時間~ちょうど大勢のお客さんが訪れるらしく、野菜や朝ご飯を購入する地元民の方々で賑わっていました
朝市で賑わう人混みの中を、原付バイクやチャリが普通に通っていたのは台湾ならではだな~と思いました

日本ではあまり見ない香菜などの野菜が数多く置いてあったり~

朝ご飯に良さげなチマキや蒸しパンなどの惣菜もあったり~

こちらはグァバを販売しているオジサン
奄美大島で良く食べていたグァバより3倍くらい大きくてビックリしました

台湾に住む地元民の台所を垣間見れた朝市
日本では見ない珍しい野菜や食べ物がたくさんあって、母はとても楽しそうでした
今回は見るだけだったけど、次は何か買って食べてみたいな

母と行く初めての台湾旅行⑦二二八和平公園&総統府

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

2日目の朝、朝食を取ったあと直ぐにMRTに乗って出かけたのは二二八和平公園

日本統治時代に台北公園という名前で開園したこの公園は、1947年に発生した二二八事件を記念して1996年に現在の名前に改名された歴史ある公園
MRT台大醫院駅の1番出口を出ると目の前にあり、台北駅からも近くて都会のオアシス的な存在です

南国ならでは~こんな立派なガジュマルの木がたくさんありました
昨夜の雨もあがり、曇り空だけど暑くも寒くもないとても気候で過ごし易い朝だったので、台北市民の方々も朝の散歩や体操、朝ご飯を食べている方など、たくさんの方々が居ました
太極拳をされている方もいましたよ
さすが台湾

園内に居るのは人だけではなく、リスもたくさん居ます
ここのリスは人から餌を貰うので、人懐っこいらしいのですが、私には臨戦態勢っぽかったです~
この写真なんか、今にも飛び掛かって来そう・・・
IMG_4913.jpg
何はともあれ、清々しい朝の散歩を楽しむことが出来た二二八和平公園でした~

さて~二二八和平公園を出て、西門町方面に歩いている途中、こんな光景を目にしました

警察のバリケード
前日にデモ行進もあったし、学生運動もあったりしたからかな~
この辺だけ重々しい空気が漂っていましたが、パトカーの中に居た警察官数名が爆睡しているのを見て、何だかちょっと安心してしまいました(笑)

このバリケードを抜けたところにあるのが、台湾の総統が働いている場所で、台湾のホワイトハウス的な総統府

そりゃ~国の総統が居る場所ならバリケードも張られるわね・・・
総統府の周辺も、1~2M置きくらいに警備の人が立っていて、ピリピリした雰囲気
写真を数枚撮って、直ぐに移動しました~
ここ最近の台湾情勢については、日本であまり情報が伝えられなかったけど、若干の混乱はあるような感じでした

二二八和平公園総統府2つの観光スポットを巡り、足早に次の場所へ向かうのであった~

つづく

母と行く初めての台湾旅行⑥台北老爺大酒店

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾

今回宿泊したホテルMRT中山駅から近い台北老爺大酒店(ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ)

日航ホテルグループ傘下のホテルで、日本語が通じるということでこちらのホテルを選びました
何せ・・・海外旅行が初めての母が居るのでね~
フロントやポーターの方、スタッフの殆どの方々が日本語で対応して下さるので、母も緊張せずに寛げたみたいです

帰国する日に撮影したので汚いですが、お部屋はスーペリアルームのツイン
お部屋のグレードは低い様でしたが、バスタブがあり、お部屋もとてもキレイに清掃されていたので、母と2人で気持ちよく過ごすことが出来ました

そして、母が最も気に入っていたのが、朝食バイキング

清潔感のある白を基調としたダイニングレストラン
メニューは和洋中と、とても豊富
どれを食べようか迷ってしまうほど

コックさんが卵を好きな調理法で調理して下さるので、好みの卵料理も出来立てのアツアツをいただけます
メニューは日替わりで、連泊しても飽きさせないところがイイなと思いました

スイカやパパイヤ、饅頭(マントウ)、青菜の炒め物など、台湾らしいメニューもあるのは嬉しかったです
特にスイカ好きの私としては、日本ではまだ時期が早くて高価なスイカをいっぱい食べれたのは幸せでした~(笑)
IMG_4910.jpg
母も珍しい料理に興味深々で、味も全体的に上品な味付けのため、美味しい~と、朝から何度もおかわりしてました
後でまた色々食べるから、朝からそんなにガッツリ食べないで欲しかったけど、母はこちらの朝食が大変気に入ったようでした

ちなみに、最終日の朝食では南国らしいコチラの食べ物が出てきてビックリしました
この白い物体・・・実はサトウキビ
遥か昔に奄美大島で生活経験のある母と私は、懐かしいぃ~と大喜び
2人で懐かしのサトウキビをいただきましたが、奄美大島で食べたものは製糖用だったからか物凄く甘かったけど、台湾産サトウキビは甘さが控えめで食べやすかったです

台湾では、屋台で搾りたてのサトウキビジュースが売られてるから、甘味は飲めるくらいの濃さなのかも~


MRTの駅からも近いし、朝食も美味しく、日本語で不自由しないので、家族連れや海外が初めての方には特にオススメなホテルです

母と行く初めての台湾旅行⑤福大山東蒸餃大王

5/1~5/3の2泊3日で訪れた台湾


西門紅樓で若手デザイナーの作品に触れた後、雨が酷くなってきたので、再び台北駅まで移動し、雨を避けるため地下街や台北駅の駅ナカをブラブラ~

しかしながら、朝早かったのもあり、歩きまくって疲れてきた母の機嫌がやや斜めに・・・
この日は自分の誕生日でもあったので、大好きな小籠包でも食べに行こうかと考えていたけど、母の体力を考慮&雨で外を出歩くのが困難と判断し、この日はテイクアウトしてホテルでゆっくり夕飯を食べることに~

そこで思い出したのが、蒸し餃子が美味しいお店福大山東蒸餃大王
ちょうどホテルがあるMRT中山駅の近くにお店があり、テイクアウトしてそのままホテルに帰れると思い、さっそくお店へ~
福大
夕食時の18時過ぎだったこともあり、店内は大混雑
調理担当のオバちゃんが日本語で対応してくれ、スムーズに注文は出来たけど、次から次へとお客さんが入ってきて、注文が増えるにつれて機嫌が悪くなる調理のオバちゃん・・・
調理器具を投げ捨て、ガシャンガシャン音を立てながら調理する姿に怯えながら、自分の注文が出来上がるのを待ちました・・・
待ったのは15~20分くらい~でもとっても永く感じました(汗)

ゲットした夕食を持って足早にホテルへ~

今回テイクアウトしたのは~先ず蒸し餃子
この1箱10個入りでお値段80元(270円くらい)安い~
皮はもっちり、中のお肉はしっかり味が付いていて激ウマ
野菜がタップリ入っているのであっさりしていて、いくらでも食べれてしまうわー

こっちは、母リクエストの炸醤麺(ジャージャー麺)
お値段70元(240円くらい)
麺は細いうどんのような麺でしたが、濃いめに味付けされた肉味噌とキュウリのシャキシャキ感がたまらなく美味しい~
母もモシャモシャと食べていました

そして~私が好きな牛肉麺
お値段120元(400円くらい)
少し甘めの牛肉ベースのスープがコクがあって美味いーーー
牛肉も柔らかく煮込まれていて美味しいぃ~
牛肉麺初体験の母も、スープの旨さにすっかり虜になってました

これだけ食べても全部で270元
日本円にすると910円くらいで、一人当たりワンコインでもお釣りが来る安さっ
やっぱり台湾イイわ~

疲れて機嫌が悪かった母も、美味しい料理の数々に上機嫌
ホテルで夕食を取ったあと、少し雨も弱まってきたのでホテル近くのスーパーへ買い物に出かけましたが、夜市までの気力は無く、この日は早めに就寝~

は初めての海外1日目でドッと疲れた様子でしたが、私としては夜市も行きたかったし、もっと色々お店に行きたかったので、何となく物足りなさを感じる1日目でした
誕生日だったのにな・・・(泣)

つづく~

母と行く初めての台湾旅行④西門紅樓

先週、2泊3日で訪れた台湾

胡椒餅酒醸餅で小腹を満たした後向かったのは、母が行きたいと言っていた西門紅樓

MRT西門駅直ぐそばにある西門紅樓は、1世紀以上前に公営市場として建てられ、戦後は劇場として使われ、演劇、映画などエンターテイメントの中心として栄えた歴史ある建物

現在はかつての市場をコンセプトにし、若手デザイナーたちの工房創意16工房を新設した若者に人気のスポット

建物の中では、雑貨や衣服などのデザイナーさん達がお店を出していました
一つ一つのお店は狭く、ほんの数人しか入れないくらいだけど、どこのお店も興味深くて見てるだけでも楽しかったです

今回、私が購入したのはコチラ
台湾らしい絵柄のマスキングテープ
日本製の和紙を使用しているようですが、産地は台湾になってましたよ
このマスキングテープを使って旅行アルバムでも作ろうかな

こちらは昔、西門紅樓が映画館だった頃に使用されていた映画チケットをモチーフにしたポーチ
レトロな感じが良くて、即購入(笑)

どちらのお店も店員さんがとてもフレンドリーで、『どこから来たの?日本?』と話しかけてくれ、ポストカードまでいただいちゃいました

昔のバス停が描かれたポストカード
店員さんとも触れ合え、台湾らしい雑貨もゲットできて、なかなか楽しいスポットです

これで④西門紅樓に行くという目標もクリア

母よりも私の方が楽しんだ西門紅樓でした

つづく

母と行く初めての台湾旅行③陳記京滬酒釀餅

先週、2泊3日で訪れた台湾

胡椒餅で火傷を負い、テンションが下がった母のために、もう1つ別のB級グルメを買うことに~
福州世祖胡椒餅のお店がある重慶南路一段という通りを台北駅と逆方向へ1分程歩いたところ(台北重南郵便局前)にある陳記京滬酒釀餅
こちらは店舗ではなく、屋台での販売です

酒醸餅とは、小麦粉でできた生地に酒醸を加えて作られるおやきの事らしい
中身の具は、おかず系や餡子などの甘い系など様々あったけど、今回は王道な紅豆(あずき)を購入
1つ25元(85円くらい)

生地はもっちり・ふわっとして、小豆餡も甘さ控えめで優しい味~
ほんのり酒粕のような風味がしますー

味は酒まんじゅうっぽいけど、焼いているので、あんパンにも近いような~何とも不思議な感じのおやつ

母としては、この陳記京滬酒釀餅が、今回の台湾旅行で1番のヒットだったらしく、美味しい~と上機嫌で食べていました(笑)

さっきまで火傷してブルーだったのに、この変わりよう
まあ、喜んで貰えてなによりだけどね

とりあえず、これで1つ⑥胡椒餅食べるという目標は達成だな

続く

母と行く初めての台湾旅行②福州世祖胡椒餅

先週、2泊3日で訪れた台湾

ホテルに到着した後、荷物を置いて先ず向かったのは台北駅

ちょうどこの日、台北駅周辺では原発反対を訴えるデモ行進が開催されていました

間近で見るのは初めてでしたが、雨にも関わらず一丸となってデモをする、その迫力に驚きました

そんなデモ行進を後に、先ず訪れたのが台湾B級グルメ胡椒餅のお店

福州世祖胡椒餅
胡椒餅はまだ焼けていませんでしたが、焼き上がりを待つ人で行列が出来ていました
少し待てば焼き上がりそうだったので、私も並んで待つことにしました

待つこと約10分~
念願の胡椒餅をゲット~
1つ50元(160円くらい)
出来立てのアツアツ~

さっそく胡椒餅初体験の母に食べてもらったところ・・・

アッツーーーーー
窯から焼きあがったばかりのアツアツ胡椒餅から肉汁が溢れ、母の唇に直撃
下唇を火傷してしまいた・・・
(ただ赤くなっただけだと思ったら、後で火脹れが出来ていました・・・痛そう~

母は火傷してしまいましたが、ジューシーなお肉にピリリと胡椒が効いていて、ネギがたっぷり入ったボリューム満点の胡椒餅は絶品
お肉とネギの相性バツグン~周りの生地もパリッとしてて、本当旨すぎるぅ~~

胡椒餅の美味しさにテンションがあがった私に対して、火傷をした母はテンション下がりまくり・・・
ちょっとかわいそうな母でした・・・

つづく


母と行く初めての台湾旅行①前途多難?

先週、母と2人で2泊3日の台湾旅行に行ってきました~

福岡空港からチャイナエアライン台湾へ~

福岡空港までの道中も、乗っていた電車が人身事故に遭い、途中下車してタクシー&新幹線で向かうハメになったりして、前途多難な出発でした

何とか無事に空港に着き、時間通りに離陸するも、この日の飛行機は上空で揺れまくり~
揺れ過ぎて、ちょっと気持ちが悪くなりました

そして台湾に着くと、天候はかなりの雨…

全くツイてない1日目の始まりでしたが、唯一嬉しかったのが、台湾に到着してからの入国審査の際、私のパスポートをチェックした審査官の方に『HAPPY BIRTHDAYと笑顔で言われたこと

入国審査の方って、お堅いイメージがあったけど、粋なことを言って下さるのだな~と、めっちゃ嬉しかった~

これでテンションがあがり、ルンルン気分で台北市内の観光に向かうのであった~

続く

サクランボいただきました(≧∇≦)

ここ数日、続けて色んな方に物をいただいちゃいました

昨夜は友人から旬のサクランボをいただいちゃいました

真っ赤に実ったサクランボ
良く熟れてるわ~

お家の庭にサクランボの木があり、自宅で収穫したんだとか~
我が家もサクランボの木はあるけど、まだ赤くなってない~(泣)
友人宅は日当たりが良いのかな

早速いただきましたが、めっちゃ甘くて美味しい~
サクランボを食べると、春が来たって感じました

ちなみに、サクランボは我が家のネコ達も大好き

すももとめい2匹とも、もしゃもしゃ食べてました

旬のものをいただきまして、ありがとうございました

きな粉菓子いただきました(≧∇≦)

今日、またまた職場で誕生日プレゼントをいただいちゃいました

本日いただいたのはコチラ

きな粉菓子のオンパレード

ダイエットを始めてから、おやつが食べたい時にきなこ棒を食べていたのがきっかけで、職場でちょっとしたきなこ棒ブームが到来

色んな種類のきな粉菓子を見つけて、プレゼントにしてくれました

きな粉菓子~食べ放題や~
いやいや
うっかり食べ過ぎないようにしなきゃ


昨日いただいた魔法のパッドと、きな粉菓子でダイエットに励むぞ~

嬉しいプレゼントありがとうございました

魔法のパッドいただきました(≧∇≦)

今日、職場で誕生日プレゼントをいただいちゃいました

いただいたのはコチラ

ダイエッターの味方魔法のパッド

なんでも、このパッドを足指にはめて歩くと、姿勢が良くなり、身体の歪みを矯正してくれ、みるみる痩せるんだとかっ

なんという~夢のような装置

最近は長時間歩くと、腰や股関節が痛くなるから、きっと歩き方が悪いんだろうな~と思ってたんだよ~

この魔法のパッドで、歩き方を矯正して、来月の健康診断に向けてラストスパートのダイエットに励むぞっ

素晴らしいプレゼントありがとうございました

海外旅行であると便利!メモ帳

今日まで、台湾旅行満喫中~

海外旅行で役に立つもの~特に台湾で大活躍するのはメモ帳

台湾の公用語・中国語は、発音がすご~く難しくて、なかなか通じない事が多い

でも、幸いにも漢字を書けば、読めなくても見せれば台湾の方には通じるので、メニュー表がない屋台やお店、あとはタクシーでも大活躍

私は台湾に行く前、必ず行きたいお店の店名・住所を予め調べて記載しておきます

以前、店名だけ見せたり、日本から持参したガイドブックの地図を見せて、タクシーに乗った事もあったけど、運転手さんによっては場所が分からない事もあったので、住所まで記載した方がベター

このメモ帳を見せて、ここに行きたいと意思表示すれば連れて行ってくれます

色いろ使えて便利なので、メモ帳は必須です
今回もメモ帳を活用して台湾旅行を楽しみます~

海外旅行であると便利!Wi-Fiルーター

只今、台湾旅行満喫中~

今回の旅は、旅行会社のツアーで予約しましたが、自分達で行きたい所が多いので、送迎だけのフリープランにしました

これで自由に台北市内をウロウロ出来ますね~

自分で行動する時に役立つのは、やっぱりスマホ
MAPを使って行きたい場所に迷わず行けたり、翻訳アプリを使って現地の方とコミュニケーションが取れたり、通話アプリで日本にいる友人や家族とも連絡が取れます
日本に居る時と同じようにスマホは使いたいもの

海外のパケ放題設定はあるものの、なかなか高額なので、私は海外で利用可能なWi-Fiルーターをレンタルしました

台湾利用で3日間約3000円くらいで、インターネットが使い放題です

バンクーバー旅行でも釜山旅行でも、やっぱりあると安心だったので、今回もレンタルしました

これを駆使して、台湾を楽しむべ

旅行記はまた後日報告します~

 | ホーム |  » page top