FC2ブログ

カレンダー

01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


新作チロル★レーズンサンド

もう一つ、チロルチョコで新しいのを発見したので、ご紹介~

チロルチョコ★レーズンサンド
こちらもコンビニで購入
1個20円だったかな

レーズンがゴロゴロ入ったバター風味のホワイトチョコに、ビスケットが入ってます

このレーズンサンドは、結構クオリティ高い~
バター風味が結構きいて口当たりも滑らかだし、レーズンの香りもしっかりしてて美味しいー
ここ最近で食べたチロルの中で、ヒットだわ

これは大人なチロルでオススメです
スポンサーサイト

新作チロル★シュークリーム

久しぶりにチロルチョコで新しいのを発見したので、ご紹介~

チロルチョコ★シュークリーム
中味は同じだけど、パッケージは黒とピンクの2種類
ローソンでの限定発売
1個30円なり

バニラビーンズ入りのホイップカスタードチョコの中に、生クリーム風味ソースとパイが入ったチョコ

確かに甘~いソースと、パイというよりもサクサクしたビスケットが入っています

味は~シュークリームと言えばシュークリームかな
バニラの風味がきいたホワイトチョコビスケットって感じかな(笑)

結構甘めなので、一個で満足できます

長崎みやげ★長崎まちねこストラップ

ランタンフェスティバル長崎へ行った際に買ったお土産を紹介~
最後はコチラ
IMG_0250.jpg
長崎まちねこストラップ
長崎市内のアーケード商店街にあったカメラ屋さんの店頭で見つけました
なぜカメラ屋さんで販売されているかは謎ですが、ストラップだけでなく、キーホルダーやバッグなど、可愛らしい雑貨がたくさんありました

ネコ好きには堪らない可愛さだったので、姉用と自分用に2つ購入しました
お値段も1つ500~600円くらいと、手作りなのに良心的ななお値段でした

そういえば~長崎はネコが多いと言いますが、今回は寒かったせいか、全く見かけませんでした(泣)
また暖かい時期に訪れたいな

長崎みやげ★豆ひろ

ランタンフェスティバル長崎へ行った際に買ったお土産を紹介~
もう1つ中華菓子をご紹介~
IMG_0256.jpg
中華菓子豆ひろ
これもよりより金銭餅を合わせて3袋1000円で買ったものの1つです

見るからに素朴な感じが出まくってますが、3種類買った中華菓子のうち、我が家ではナンバーワンに人気だったのがこの豆ひろ

ピーナツ、黒胡麻、かぼちゃの種の実を水飴で固めたおこしのようなお菓子です
これがちょうど良い甘さで、ゴマとピーナツの風味がよくて、また食感も良くて本当に美味いぃ~
高カロリーだと思うんだけど、無心でパクパク食べちゃいます

マジで豆ひろもっと買っとくんだった~(泣)
通販でも買いたいくらいハマる豆ひろ
長崎のお土産にオススメします

長崎みやげ★金銭餅

ランタンフェスティバル長崎へ行った際に買ったお土産を紹介~
次はコレ
IMG_0254.jpg
中華菓子金銭餅
中国古来のお金を模して作った縁起の良いお菓子らしいです

これはよりよりを含めた3袋1000円で買ったものの1つです

白ごまをまぶしたサクサク軽いクッキーです
駄菓子屋さんにありそうな昔懐かしい素朴な味がします
当たり前田のクリケットに何となく似てるかな~

我が家では賛否両論ありましたが、食べ出すと止められなくなる感じが私は結構好きです
こちらも長崎のお土産にどうぞ~

長崎みやげ★よりより(麻花兒)

ランタンフェスティバル長崎へ行った際に買ったお土産を紹介します~
次はコレ
IMG_0255.jpg
中華街のお土産の定番かな麻花兒(マファール)
どちらかというとよりよりという名前の方が一般的かも
中華街や中華料理のお店に行くと絶対売ってる中華菓子ですね~

めっちゃ固いかりんとうなんだけど、噛めば噛むほど素朴な味が後を引き、止められなくなる不思議なお菓子
我が家も皆大好きで、買って帰ると直ぐ無くなります(笑)

1袋370円が、ランタンフェスティバル記念で3袋買うと1000円だったので他の中華菓子とミックスして買いました
だけど、買った翌日には食べ尽してしまったので、3袋全部よりよりにすれば良かった~と後悔しました

またどこかで見つけたら買おうかな

長崎みやげ★桃カステラ

ランタンフェスティバル長崎へ行った際に買ったお土産を紹介します~
先ずはコレ

長崎の郷土菓子である桃カステラ
長崎では、女の子が初節句を迎える際の内祝いの品物として用いられてきたお菓子
初めはカステラを買おうかと思ったけど、カステラはどこでも手に入るし、長崎でしか買えないものにしたかったので、この桃カステラにしてみました
これは一番大きいサイズで1個650円でした

蒸しパンのようなフワフワ生地のカステラの上に、砂糖で桃型にアイシングをかけたお菓子です
きっとスゴイ甘いのだろうなと覚悟していたけど、アイシングが甘い分、カステラの部分は甘さをかなり抑えていて、想像していたよりは甘さ控えめで美味しかったです
IMG_0253.jpg
ちなみに、カステラ部分がチョコ味のバージョンもあったので、父のバレンタインデー用に購入しました(笑)
チョこももという名前で、1つ300円くらいでした
父は嬉しそうに食べてましたよ~

桃の節句が近いので至る所で見かけましたが、近年ではお土産用に通年で売られてるみたいです
長崎に行く機会があれば是非お試しあれ

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑩

帰りの電車の時間が迫ってきた19時半~
やっと到着したのが湊公園・新地中華街会場よりも少し規模が小さめの中央公園会場
IMG_0248.jpg
こちらにも巨大オブジェのトラや~
IMG_0249.jpg
豚の巨大オブジェ
IMG_0242.jpg
竜宮城を模したランタンが展示されてありました
IMG_0245.jpg
ステージが設けられたテントの会場の上空には、ランタンが装飾されてあり、中国らしい二胡の生演奏が披露されていて、雰囲気は異国に来たみたい~
IMG_0246.jpg
こちらの会場でも屋台が小規模ですが、結構たくさん出店していました
この時間帯は寒さが一層厳しくなり、さすがに朝から付けていたカイロの効果も薄れてきたため、堪らず温かい食べ物を購入しました

水餃子入りの春雨スープ
1杯400円です
鶏がらのスープは身体を芯から温めてくれて、水餃子が肉汁をたっぷり含んで小籠包かと言うほどジュージーでメッチャ美味いっ
お祭りの屋台だったから、正直期待してなかったんだけど、予想に反してハイレベルな水餃子との出会いでした
本当に美味しかった~
IMG_0244.jpg
マッハで水餃子を食べ終え、足早に長崎駅にたどり着き、何とか帰りの電車に間に合いました
滞在時間は7時間、移動時間も7時間・・・
弾丸だけど、充実した長崎ランタン・ツアーでした

長崎市内は市電もあるけど、今回はランタンを巡りたかったので全て歩いて回りました
長崎ランタンフェスティバルは1つの会場の規模がそこまで大きくないので、日帰りでも十分楽しめるし、体力があれば歩いて回れる距離でしたよ~
ちなみに、この日の私の歩数計は24000歩という驚異的な数字でしたけど

いや~バタバタだけど、日帰りって結構楽しいな
またどこか日帰り行ってみようかな

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑨

メイン会場の湊公園・新地中華街会場を後にし、中華街の中を通ってみました
IMG_0220.jpg
人・人・人ー
ものすごい人で混雑し、身動きが全く取れず、人の流れるままに中華街を移動するハメに・・・
やっぱ夜になると人通りも半端ないわ~
でも上を見上げるとランタンが灯って、お祭りの雰囲気が出てキレイでした~
(人混みであまり楽しめる余裕は無かったけど・・・
IMG_0224.jpg
中華街の入り口付近の橋上では、玄武の巨大ランタンオブジェが設置されてました
中国的な雰囲気が出て、めっちゃカッコいい~
こちらは去年のメインオブジェだったようだけど、わたし的にはランタンオブジェの中でコレが一番カッコイイなと思いました
IMG_0232.jpg
こちらは長崎の観光名所の1つである眼鏡橋
川にランタンが浮かべられ、川の上空にもランタンが装飾されていて、水面にランタンの明りが反射して幻想的な景色になってました
ランタンがキレイ過ぎて、眼鏡橋が負けてる感じがするな・・・
IMG_0228.jpg
眼鏡橋の付近には、他にも巨大オブジェの西遊記のサル
IMG_0235.jpg
ペガサスなどの巨大オブジェが展示されていました
この眼鏡橋周辺も、川沿いに動物や鯉のランタンオブジェがたくさん展示されていて、見応え十分
長崎駅までの道のりを、ランタンを楽しみながら歩くことができました

さて~最後の最後に、もう1つの会場まで行きますかっ


長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑧

再び長崎ランタンフェスティバルのメイン会場である湊公園・新地中華街会場に戻ってきましたー
IMG_0203.jpg
が落ちて、ランタンに明りが灯っていい感じになってるー
雰囲気出てますな~
人も多くなって、祭りの感じが出てますよ~
IMG_0199.jpg
テントが張られてあるランタンの展示場も、ランタンの明りが際立ってキレイ~
昼間とはまるで違う幻想的な雰囲気や~
IMG_0212.jpg
この塔のランタンも、千と千尋の神隠しに出てきそうな感じ~
キレイや~
IMG_0213.jpg
でも一番の目玉だったのは、今年の干支馬にちなんだこの巨大なオブジェ
その大きさもさることながら、辺りが暗くなるにつれ、一際目立つそのランタンは圧巻でした
寒いのを我慢して、暗くなるまで待って良かった~
IMG_0209.jpg
当たり前だけど、やっぱランタンは暗くなってからの方がキレイだし、雰囲気も出て見応え十分
メイン会場は特に、見渡す限りにランタンが飾られているので、どの方向を見ても楽しかったです

メイン会場で龍踊りまで見たかったけど、帰りの電車に間に合わなくなるので、盛り上がってきたところでメイン会場を後にしたのであった~

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑦

長崎市街をウロウロと歩き回って疲れたので、海辺の公園で一休みすることにしました~

長崎港沿いにある長崎水辺の森公園
眺めがいいところー
奥にはながさき女神大橋が見えるし、陽も傾き始めて水面に反射してキレイ~
は冷たいけど、陽が照っていたので思ったほど寒くありませんでした~

さて~ここで一休みしながら、コンビニで購入したスウィーツを頂きました

ファミリーマートで購入した長崎限定スウィーツシースケーキ風オムレット
1個190円なり~
長崎にしかないシースケーキという桃とパインがのったショートケーキ
そのシースケーキをオムレットにアレンジしたスウィーツです

ふわふわのスポンジに、生クリームと桃とパインが良くあって、街のケーキ屋さんが手作りしたような昔懐かしい感じのオムレットでした
甘さもちょうど良くて、1個なんてペロリ
いや~美味しゅうございました
fc2blog_20140215193054586.jpg
スウィーツで元気が出たところで、孔子廟まで来てみました
長崎ランタンフェスティバル期間中の17時以降は、入場料600円が無料になるみたいで、タダで入れました
ラッキー
ランタンで飾られた孔子廟は異国チックで、日本じゃないみたいー
fc2blog_20140215193113f7c.jpg
こうして正面から見ると、以前台湾で行った龍山寺ってお寺に似てるな~
(その時の記事はコチラやっぱ台湾は最高!!台北旅行★2日目★
孔子廟は、高校の卒業旅行で来た以来14年振り
当時は陳列した石像を見て騒いだだけで、そこまで思い出に残ってなかったけど、改めてじっくり見てみるといいもんですな~
歳取ったからかもな

この孔子廟では、18時半以降にイベントが開催されるようでしたが、陽が落ちて寒さに耐えれきれなかったので、早々と中華街に戻るため孔子廟を後にしたのであった~

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑥

ランタンがキレイに見える夕暮れ時までの間、しばし長崎市街地をプラプラしてみることにしました~
やってきたのは、アーケード商店街である浜町
じつはこの周辺も長崎ランタンフェスティバルの会場になっているのです~

なので、こんな感じでアーケード上空には提灯型のランタンが飾られているし、アーケードの分岐点には龍などのランタンもあります~
通行の邪魔ではありますが、ついつい上を見て歩いてしまうほど、見とれてしました~(笑)

アーケード通りの所々には、こんなランタンオブジェの展示もあります
立ち止まって見たいけど、案外両サイドの通路が狭いので、これまた通行の邪魔になってあまりゆっくり見れませんでした
でも、アーケードで日光が遮られているせいか、アーケード街にあるランタンは割と昼間でもキレイに見えました

こちらでどうしても行きたかったのが、この月下老人のオブジェのとこ
月下老人は、運命の二人の足首を赤い糸で結ぶと言われている中国の縁結びの神様なのだ~

ここには赤い糸のお守り(100円)が設置されてあり、良縁を願って1本を月下老人のそばに結び付けて、もう1本をお守りとして持っておくと良いらしいので、もちろんやってきました

4年前に初めて台湾に行った時も、良縁を願って台北にある月下老人のお寺でお参りしたのに、今だ独身だもんな~
今度こそ効いてほしいわ~

どうかこの赤い糸が運命の人に繋がっていますようにっ

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた⑤

さて~長崎ランタンフェスティバルのメイン会場である湊公園・新地中華街会場にやってきました

まだイベントも行われる前だったし、昼間の明るい時間なので人もまばら~
なんか。。昼間見ると寂しささえ感じてしまうのは私だけでしょうか・・・(笑)

両サイドに食べ物や土産物のお店がありましたが、お腹に余裕がなかったので特に購入しませんでしたが、肉まんやちまき、角煮まんじゅうなど食べ歩き出来るものが販売されてました~
個人的には、焼き餃子とか蒸し餃子が欲しかったな~

こちらがメイン会場の今年の干支である馬のランタンオブジェ
こんな大きなランタンがあるなんて驚きました
これは暗くなってから点灯するのが楽しみだわ~

馬のランタンオブジェ奥には、テントが張られてあり、その中にもランタンが展示されてました
やっぱ昼間よりも夜の方が盛り上がりそうだな~

ということで、暗くなるまでの間、しばし長崎市街地をプラプラすることにしたのであった・・・

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた④

長崎出島ワーフから歩くこと約10分~

長崎の中華街に到着~

提灯型のランタンが中華街の通りを埋め尽くさんとばかりに、綺麗に並べて吊ってます~
暗くなってランタンに灯りがが灯ったら、もっとキレイなんだろうーな

お祭りの雰囲気が出てるぅ~
なんだかワクワクしてきました

テンションが上がったので、デザートに大好きな中華菓子マーラーカオを購入しちゃいました
中華風たまご蒸しパンという感じのお菓子です
お値段は、観光地価格の1個200円とちょっと高め

ふわふわ~な生地の中には栗が入ってました
おばあちゃんが手作りしてそうな、甘さ控えめでとっても素朴な味

私の好みは、もっと甘さがあって卵の風味がする感じだな

でも温かい食べ物でちょっと身体がホッコリしたので良かった
さて~メイン会場へ行ってみますか

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた③

長崎駅前でちゃんぽんをいただいた後、食後の運動として中華街まで歩いてみました

気持ちがいいので海沿いを歩いてみたら、こんなレトロな帆船が停泊してました
さすが長崎
雰囲気あるな~

その帆船の向かいには、レストランやカフェが入った長崎出島ワーフという施設がありました

海鮮が食べれるお店やジェラート屋さん、パスタ屋さんなんかも入っていて、長崎の港を眺めながら食事ができるなんて素敵やわ~

夜は夜景が見れて、もっと雰囲気あるんだろうな~

さすがにお昼を食べたばかりで、お店には入らなかったけど、いつか機会があればお店に行ってみたいな

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた②

長崎ランタンフェスティバルのため、長崎駅に到着したのが13時頃

着いて先ず考えたのが、お昼ご飯
せっかく長崎に来たのだから、中華料理を食べたいけど、きっと中華街は観光客でごった返してるだろうから、中華街から離れてる長崎駅付近で食べておこうと

そこで見つけたのが、台湾料理の老李(ラオリー)の長崎駅前店
本店は中華街にあって、以前から気になってたのよ~

麻婆豆腐などの中華料理が2種類選べるランチがお得で美味しそうだったけど、やっぱ長崎に来たらちゃんぽん食べたいよね~
とゆーわけで、ちゃんぽんをいただきました

シャキシャキの野菜や魚介類が沢山入ってるし、スープは魚介の旨味が出て、見た目よりもあっさりしたスープで美味しいぃ~
麺もモチモチした太麺で、私の好みやわ

こちらで1番食べたかったのが、この水餃子
ちゃんぽんとのセットで900円とお手頃

味がしっかり付いているので、タレはつけずにそのままどうぞと言われたので、何も付けずに食べてみたところ、中からジュワ~と溢れ出す肉汁は、まるで小籠包
なんじゃ~この水餃子はっ
めちゃくちゃ旨いー

あまりの美味しさに感動でした
長崎まで来て良かった~

さてさて~今回の目的であるランタンを見に行きますか

長崎ランタンフェスティバルに行ってきた①

先日、念願だった長崎ランタンフェスティバルに日帰りで行って来ました~
日帰りだけど、久しぶりの一人旅です

北九州から特急ソニックで博多まで行き、博多で特急かもめに乗り換えて長崎に辿り着きました
所要時間は約3時間~

平日の13時頃に到着しましたが、ランタンフェスティバルの影響か、乗客はそこそこ多かったです

さて~長崎駅に到着して先ず目を奪われたのは、こちらの巨大な龍のランタン
全長どれだけあるんやろ~
風になびいて結構揺れていたので、なかなか迫力あるランタンでした

もう一つ、長崎駅にはこんな可愛らしいランタンも飾られていました

ネズミのランタン
中国では正月3日の日にネズミが嫁に行くという言い伝えがあり、ネズミは神の使者として、縁起がよいものとされてるんだとか
ネズミが居ついた家は家運が上向き、災難から免れるといわれているらしい

ネズミさんがかわいいな

他にもどんなランタンがあるのか楽しみ

つづく

今年初★鈴懸の苺大福

今年も出ましたー
待ってました~
鈴懸の苺大福

だけのお菓子だから、今しか食べられないのよね~

毎年~これを食べるのが私の楽しみ
なのよ~
お高いけど、この時ばかりはプチ贅沢な気分になれるわ

今回は出先じゃなく家で食べたので、大福を包丁で切ってみました
の色がキレイ
見るからに甘そうな苺だこと

餡子は上品な甘さだけど、餡子の甘さに負けないくらい苺自体が甘いのが本当にスゴイ
もう~こんな美味しい苺大福食べたら、他のお店のは食べれないな~

去年は一回しか食べれなかったから、今年は何回か食べたいな
はあ~ご馳走様でした

コラボビスコ★MILK

コンビニで新登場のビスコを発見したので買ってみました

チロルチョコとのコラボビスコMILK
あのロングセラーであるチロルチョコMILKとコラボしたビスコです
会社の垣根を越えたビスコじゃ~
ファミリーマートでの数量限定発売です

ココアビスケットに、生クリーム入りのバニラクリームをサンドしたビスコ
お味はというと~これはこれで美味しいのだけど、以前発売されていたココア味のビスコとそんな違いがないような・・・
パッケージはコラボってる感が出ていただけに、ちょっと残念だな

ちなみに、調べてみたらこのコラボ、逆バージョンで>ビスコをイメージしたチロルチョコも発売されてるみたい
今度はそっちもチャレンジしてみようっと

オリンピック記念☆どん兵衛・白ちゃんぽんうどん

オリンピック記念として、日清から限定のカップ麺が登場

UFOの他に、もう1種類買ってみました

日清のどん兵衛 白ちゃんぽんうどん
ちゃんぽんって~これは期待出来そう

白ちゃんぽんなので、スープは真っ白~
うどんだから、太めの麺だ

スープは見た目よりもあっさりしたちゃんぽんスープ
麺が太いので、スープと良く絡んで美味しいわ

これに胡椒でも付いてれば、もっとパンチがきいて美味しくなるのにな~
あっさりして、このどん兵衛はオススメです

オリンピック記念☆UFO・ホワイトカレー

2014年の冬季オリンピックソチオリンピックが開幕しましたね~

オリンピック記念として、日清から限定のカップ麺が登場
さっそく買ってみました

日清焼きそばUFO ホワイトカレー
白い焼きそばって気になる~と思って買いました

見た目は塩焼きそばっぽいけど、カレーソースを絡めてあるので、香りはカレーそのもの
食べてみると焼きそば感は全く無く、例えて言うなら汁気のないカレーヌードルって感じかな
粉チーズを振りかけるので、全体的にコッテリしてて、食べ盛りの中高生男子が好きそうな味です

三十路を過ぎた身体には、ちとキツイ一品でした

ハマるわ~★さかえ屋の苺バタどら

今年の正月休みに、福岡県のローカルなお菓子チェーンであるさかえ屋で見つけたかぼちゃバタどら
(その時の記事はこちらさかえ屋のかぼちゃバタどら★

また食べたくなったので買いに行ったところ、期間限定だったらしく販売終了してました~
その代り、別のバタどらが新登場していたので買ってみました

あまおう苺バタどら
1個157円だったかな

洋風なイメージだったけど、どら焼きというだけあって、中は苺の餡子がサンドされてます
そこにふんわりとした口当たりのよいバタークリームが入っていて、餡子とよく合って美味いぃ~
どら焼きの生地もしっとりふわっと軽いし、これ1個なんてペロリだべ~

これはハマりそう~

CANADAからの贈り物⑥謎の玉?

先日届いたCANADAからの贈り物

最後はコレ

用途不明なナゾの銀色の玉
それなりに重さもあるので、初めはチョコレートかと思ったけど、外側の銀色のものが剥がれる気配もなく、食べ物ではなさそうだぞ・・・
パッケージでもあればいいけど、普通のビニール袋に入れられてるからな~(泣)

観察して考えた結果、微かに香りがあることから、ポプリ的な芳香剤なのかな~と・・・
ガラス瓶やコップに入れて、部屋に置いたらオーナメント的な感じになって可愛いかもな


私のことを考えて様々なプレゼントを、わざわざカナダから送ってくれるなんて、本当にありがたいッス
またいつか、会いに行けるといいな

CANADAからの贈り物⑤石鹸

先日届いたCANADAからの贈り物

カナダならではのお土産も入れてくれてました~

メープルリーフ型の石鹸
バンクーバー市内のお土産物屋さんに行くと、必ず置いてある定番お土産です
私も去年のバンクーバー旅行で、友達のお土産用に買って帰りました
自分用には買って無かったから嬉しいな

でもちょっと笑ったのが、裏側を見た瞬間・・・・

4ドル50セントって値札が貼られたままだわ~
こういうとこを気にするのは、日本人くらいなのかしらね~(笑)
細かいことは気にしないママさんらしい一幕でした~

CANADAからの贈り物④ミントチョコクッキー

先日届いたCANADAからの贈り物

あまり見かけないクッキーも入れてくれてました~

Girl Guides of Canadaのミントチョコレートクッキー
このクッキーはお店で販売されてるものではなく、ガールスカウトやボーイスカウト等の子供たちがお菓子を訪問販売して売ってるクッキーじゃないかな
日本にはあまり馴染みがないけど、海外では子供映画にも登場してるくらい一般的なことなのかもね
カナダ留学中に訪問販売する子供達を見たことはあったけど、さすがに買ったことなかったな~

袋を開けた瞬間から、目と鼻に抜けるくらい強いミントの香りがします~
あはは~
欧米的な感じがするわ~(笑)

ザクザクした歯ごたえのクッキーに、鼻に抜ける強いミントがチョコの甘さを抑えてくれます
欧米の子供が好きそうな味でした


なかなか良い経験になりました
ママさん~珍しいものをありがとうー

CANADAからの贈り物③洋書

先日届いたCANADAからの贈り物

もう1冊洋書が入ってました~

Like Water for Chocolate
直訳で「チョコレートのための水のように」ってどんな本やねん~と思って調べたら、作者はメキシコ人作家で、賞も取った有名な作品らしい
日本では赤い薔薇ソースの伝説って題名で、メキシコ映画があるみたい
こっちも映画があるなら、映画見たい・・・(泣)

今回贈ってくれた洋書が2冊とも映画化されている本であるところ、恐らく~映画好きの私が興味を持てそうな題材の本をチョイスしてくれたんだろうな~
ありがたや~
こりゃ~期待にお応えして頑張って読まねばっ

ちなみに、こっちも前回同様に誰かが借りた形跡があるか見てみたところ、こんな謎の走り書きがありました・・・
何て書いてあるんだろ。。。
まあ~いっか。。。

とりあえず~リーディング頑張ろう~

CANADAからの贈り物②洋書

先日届いたCANADAからの贈り物

お次はコチラ

これで英語を勉強しなさいという愛の鞭・・・洋書To Kill a Mockingbird
原題だったので気が付かなかったけど、日本ではアラバマ物語の名前で販売されている本
グレゴリー・ペック主演で映画にもなった有名な物語やんか~
原題になると分からんわ~

そりゃ~映画化にもなったくらいだから面白い本なんだろうけど、映画があるなら本読まずに映画みてしまいそうや・・・
ちらりと中を覗いてみたところ、1つ気になるものを発見した・・・


誰かが借りたような形跡がある・・・(汗)

図書館から借りたものが紛れたって事はないと思うけど、このまま貰っていいものか不安や~
とりあえず、古本だと信じて、頑張って読んでみよう

CANADAからの贈り物①CD

先日、1ヶ月半遅れで届いたCANADAからの贈り物

なかなか珍しい物の宝庫だったので、ご紹介します~
先ずはコレ

CDアルバム~
失礼ながら、存じ上げてないアーティストのアルバムだったので調べてみたら、サラ・マクラクランというカナダ出身のシンガーソングライターのものでした~

ハリウッド映画の挿入歌も歌っていたり、2010年のバンクーバーオリンピック開会式で歌唱したこともあるアーティストらしい
カナダでは有名な歌手なんだろうな

Wintersongというアルバムをいただきましたが、その名の通りクリスマスソングなどが収録されたCD
クリスマスは過ぎてしまったけれど、透き通るような心地よい歌声~

さっそくiPhoneに入れて通勤時に聞いています
ママさん~ナイスセレクションです~

 | ホーム |  page top