FC2ブログ

カレンダー

05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


新発売チョコ☆torotto

コンビニで見つけた夏の新商品

続いては~コチラ

meiji 焼きショコラ torotto(トロット)ナッツクリーム味
今回はナッツクリーム味を買ってみたけど、もう1つ抹茶クリーム味も販売されてた

見た目は森永の焼きチョコっぽいけど、形が正方形でコロンとしてるかな

外側がサクッとしたチョコに、とろ~としたナッツが利いたクリームが入って旨いぃ~
食べるとプラリネみたい
これは美味しいぃ~
でも溶けないし、味もクドく無くてイイ

これは~しばらくハマそうかも
スポンサーサイト



夏らしい☆はたらく乳酸菌すいか味

最近コンビニでは、夏限定の商品が続々と登場している
ここ数日で見つけた新しいものをご紹介します~

先ずは~いかにも夏という感じのコレ

日清ヨーク はたらく乳酸菌 すいか味
スイカ好きとしては、とりあえず試しておかないと気が済みません

ドリンクの色はスイカをイメージしてか、淡いピンク色
口に持っていくと、スイカの香りがふわ~とします
乳酸飲料なので味が濃い目なのだろうと思って飲んでみたら、ビックリする程に味が薄い
昔懐かしい乳酸飲料のマミーと、スイカの果汁と水を混ぜた感じかな
ゴクゴク飲めるのはイイケド・・・にしても~薄いかな

スイカの飲み物って、なかなか美味しいのが無いんだよね

やっぱ生の果物のスイカが一番やね
早く夏本番になって、スイカをたくさん食べたいわ

モスにも夏が来た☆ナンタコス発売開始!

今年もこの時期がやってきましたぁ~

モスバーガーナンタコス
今年も6月25日から発売されました~

発売初日とは知らなかったけど、初日に食べてきました
もっちもちのナンに、スパイスの利いた挽肉と野菜・タコスチップスの絶妙なバランスが堪らん~

毎年、ソースが変わったり、具財が変わったりと、色々な試行錯誤があったけど、今年のは1番オーソドックスなナンタコスに戻ってました~
やっぱり普通のが1番おいしいって事だわね~



他にもバンズをレタスに変更するスタイルのハンバーガー菜摘も、数年振りに復活したみたいだし、夏は暫くモスバーガーにハマりそうかも

お中元の1泊2日旅⑤大分県竹田市・原尻の滝

親戚のおばあちゃんを連れての1泊旅行

天候が悪く、全く観光出来なかったくじゅう高原を後に、最後に向かったのは大分県竹田市にある原尻の滝
IMG_2493.jpg
原尻の滝では曇っていたものの、雨が降ってなかったのでナイアガラの様な豪快な滝を見物することができましたー
上流では雨が結構降っていたのか、降水量が多く、水の流れる音は轟音
耳元で話さないと聞こえない程、スゴイ音でした
画像 042
手押し車に腰を掛け、休憩しながら滝を眺めるおばあちゃん
『こりゃぁ~特等席だねぇ~』と喜んでました

原尻の滝に架かる吊り橋を渡ろうとしたところ、突然の通り雨に当たってしまい、直ぐ近くにあった建物の軒先でしばし雨宿りするハメに~
吊り橋は滑りそうなので、渡るのは断念しました
やっぱり雨からは逃げられず終いや・・・

ばかりで、あまり楽しめてないおばあちゃんを何とか喜ばせたいと、大分市のショッピングモールに立ち寄り、スターバックスのフラペチーノをプレゼント~
画像 045
季節限定のチョコレートブラウニー抹茶クリームフラペチーノ
ちょうど蒸し暑かったし、食べやすいフラペチーノは、おばあちゃんにも好評
画像 044
『こんなの食べたこと無いわぁ~美味しいぃ~』と大喜びでした

1泊2日と短い旅行だったけど、おばあちゃんに喜んで貰えて何より~
また秋頃になったらどこか連れてってあげようかな

お中元の1泊2日旅④くじゅう高原

親戚のおばあちゃんを連れての1泊旅行

日田市の温泉宿をチェックアウトした後、向かったのは新緑が眩しいくじゅう高原
IMG_2490.jpg
しかしながら生憎の天候で、至る所で霧が発生
お陰でくじゅう連山の雄大な景色は見れませんでした・・・
梅雨時だから仕方ないか~
画像 041
せめて~おばあちゃんにキレイなお花畑を見せようと、やってきたくじゅう花公園
入場券を購入しようとした瞬間突然のどしゃ振り雨
傘を片手に手押し車での移動は無理と判断し、こちらもあえなく断念・・・

仕方がないので、黒川温泉近くにて、昼食のお蕎麦をいただきましたー
画像 032
本わさびを自分で好きなだけ、すりおろして頂くスタイル
本わさびの香りの良さに、一心不乱にすりおろすおばあちゃん
画像 034
すりおろした本わさびでザル蕎麦をいただきました
喉越しが良くて美味しいと、つるつると食べていました
IMG_2489.jpg
ちなみに私はおろし蕎麦をいただきました
普段はうどんを食べるので、あまりお蕎麦を食べる機会が無かったけど、しっかりコシがあって、なかなか美味しかったです

天候には恵まれなかったけど、美味しいものにはあり付けたから、まあ~いっか

つづく

お中元の1泊2日旅③日田市・梅の香温泉(後編)

親戚のおばあちゃんを連れての1泊旅行

日田市の温泉宿あさもやさんに宿泊
IMG_2481.jpg
眺めの良い大浴場もあったけど、貸切で入れる家族風呂が無料で利用出来たので、ゆったりおばあちゃんのペースで入れる家族風呂を利用してみた
ヒノキのお風呂で香りが良く、温泉も少し温めで初夏には丁度良い温度
窓からは山々も見ることができて最高ー
誰にも気兼ねなく温泉に浸かることができて、おばあちゃんも始終うれしそうでした
IMG_2468.jpg
温泉の後は、お待ちかねの夕食
地元の食材を使った会席料理です
どれも豪華で美味しそう~
IMG_2473.jpg
川沿いなので、ヤマメの塩焼きもありました
良い塩加減で、身が柔らかく絶品でした~
IMG_2474.jpg
おばあちゃんも美味しそうにモリモリ食べてました
品数は、お刺身・天ぷら・ヤマメの塩焼き・天領豚の鉄板焼・茶碗蒸し・前菜4品・ご飯・赤出汁のお味噌汁・デザートetc・・食べきれない程あり、お腹いっぱい
どれも味付けが程よい感じで、本当に美味しかったぁ~
画像 023
ちなみに朝食も品数が多く、朝から食べれるか心配だったけど、どれも美味しくて、私もおばあちゃんも完食でした

ご飯が美味しく、館内も清潔でキレイ、温泉も最高
段差もあまりなく、エレベーターには椅子も設置されてあって、高齢の方や身体が不自由な方に優しい造りになってました
おまけに親切・丁寧な接客で、評判が良いのも納得の温泉宿でした~

おばあちゃんも温泉とご飯の美味しさに大満足だった様子
また連れて来ようかね~

つづく

お中元の1泊2日旅②日田市・梅の香温泉(前編)

親戚のおばあちゃんを連れての1泊旅行
別府市の菖蒲園を見物した後、湯布院で暫し休憩を取り、川沿いの下道を通って日田市

湯布院から1時間ほどドライブして辿り着いたのは、今回の旅の目的である温泉宿あさもやさん
IMG_2464.jpg
評判が良かったので、1度泊まってみたかったんだよね
廊下
館内は白を基調とした建物で、木の温もりを感じることができ、清潔的でとってもキレイ~
りんどう
お部屋のプレートも可愛らしいわ~
IMG_2466.jpg
お部屋はベッド2台と和室がある和洋室
和室で寛げるのがイイネ
画像 028
部屋のテラスからは、緑が眩しい山々が目の前にあり、川のせせらぎも聞こえました
こりゃ~最高の癒し空間だね~
画像 018
あまりの居心地の良さに、おばあちゃんも、うたた寝中~
自分の家に居るような、最高の癒し空間に大満足

お部屋で休憩した後、温泉とご飯をいただきます~
つづく

お中元の1泊2日旅①別府・神楽女湖の菖蒲園

先日、日頃からお世話になっている親戚のおばあちゃんを連れ、大分・熊本を1泊2日で旅行に行ってきた~
お中元の時期ですからね~
お中元代わりとしてをプレゼントしてみました
画像 005
御年85歳(多分)のおばあちゃん
少し腰が曲がってるけど、手押し車さえあれば、私よりも速いスピードで歩くほど元気
パワフルやわ~

おばあちゃんを車で迎えに行き、早速訪れたのは、今が見頃を迎えた菖蒲
こちらは大分県別府市の郊外にある神楽女湖の菖蒲園

別府から城島後楽園に行く途中に、こんなキレイな菖蒲園があったなんて、知らなかった~
入園料はないけど、駐車場代が300円
入園料で300円取ってもいいくらいキレイなのに~

ほぼ満開の菖蒲に、おばあちゃんも終始笑顔
『こんな美しい所、来た事ない嬉しいわ~』と大喜びでした

喜んでもらえて何よりやわ~

つづく

めいの動画★大物狙ってマス!

再び飼猫めいの動画をアップしました~
めいは新たな獲物を見つけたよう
これが大物過ぎて、必死な姿がちょっとカワイイです
スマホからはココのめいの大物狙いの部分をクリックすると動画に移動します

ネコ型の枕が最近の獲物です
先輩ネコすももとの戦いを想定してるのかも・・・

ウマ過ぎ!クリーム玄米ブラン☆塩バニラ

ここ最近~ずっとハマりまくりのオヤツがある・・
それがぁ~コレ

クリーム玄米ブラン塩バニラ

これが美味しいのよぉぉ~
少し塩気のあるバニラクリームが、歯応えのあるブランのビスケットに良く合ってるぅ~
何個でも食べれてしまうほど、最近ハマってます~
クリーム玄米ブランシリーズの中で、一番好きかも

是非お試しあれ

夏季限定☆Pockyレアチーズケーキ

Pockyの夏季限定バージョンを発見

Pockyレアチーズケーキ
見た目から夏っぽいね~
レアチーズケーキ味のチョコがコーティングされたPocky
チーズケーキ味のチョコは、微かにレモンの風味がするけど、チーズの味が強めかな~

個人的には、レモンの味が強い方が好みかも

豆乳飲料☆マンゴー

コンビニで、我が目を疑う商品を発見
それがコレ

紀文豆乳飲料のマンゴー
正直、豆乳飲料は苦手だけれど、マンゴー味なら試してみたいと思って購入

恐る恐る飲んでみると~

旨ぁぁぁーい

めっちゃ濃厚なマンゴーの味がする
豆乳の気配は全くなく、マンゴードリンクそのもの

この豆乳飲料なら飲めるぞ
夏にピッタリのドリンク
お試しあれ

チョコボール☆きなこもち

新しい味のチョコボールを発見したので購入してみた

チョコボールきなこもち
チロルだけじゃなく、とうとうチョコボールにもきなこもちが出ちゃったかぁ~
きなこチョコ好きとしては食べとかないとね~

見た目は~何かの卵みたい・・・
口に入れてみると~
餅をイメージしたグミは、予想よりも硬め
きなこもちというよりは、グミチョコのきなこ味って感じかな
個人的な好みとしては、もう少しグミが柔らかいとイイナ~



日帰り釜山・おまけ★韓国の焼そば?

先日行った釜山のコンビニで、日本では見かけないカップ麺を購入してみた

値段は恐らく1000ウォン(約84円)くらいだったと思う・・・
パッケージに魚介類が載ってたので、美味しそうかもと購入したのだけど、家に帰って食べようと思ったら・・・食べ方が分らねぇぇぇぇ~

ハングル語が読めるわけもなく、カップ麺を舐めるように見回した結果、蓋の部分に穴を開けるような点線を発見
しかもカップ内部のお湯張り線の位置が低い
むむむ・・・
お湯は少なくて良くて、蓋に穴を開けるという事は・・・お湯は捨てるという事だな
日本で言うところのカップ焼そばの要領ではないかっ

という事で、完全にで作った韓国版のカップ焼そば完成~
底にはちゃんとキャベツも入ってました~やっぱ焼そばやん~
でも真っ赤な麺・・・見た目から辛そうな色しとる

味はというと・・・パッケージ通りに魚介類の出汁がきいていて、なかなか美味しいけど辛い
汁気が全く無いから、辛さがダイレクトに舌と唇に来る
辛いものが苦手な人は先ず無理かもね~

国が違えば焼そばも違うって面白いわ~
ちなみに後からネットで調べたら、で作ったけども、作り方は合ってました~
人間~文字が読めなくても何とかなるもんだね

今度行ったら、また違うカップ麺買って帰ろうっと

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑩マッハで空港へ

スーパーで買い物を済ませた後、直ぐにタクシーを拾ってそのまま空港へ~

さよなら~釜山と浸っていたのも束の間、渋滞にハマって一行は焦り気味
タクシーに乗ったのはPM6時頃・・・
ラッシュの時間帯だわ~

行きは高速使って35分くらいだったけど、帰りも高速を使って貰っても50分くらい掛かりました
搭乗受付に間に合うか、ハラハラしまくりでした

帰りはもう少し早めにタクシー拾うか、時間に左右されない地下鉄と電車を乗継ながら空港へ向かう方が良いかもね~
今度は地下鉄と電車で市街地に行ってみたいな

この日の翌日が韓国の祝日だったみたいで、旅行に行く人で空港はカナリ混雑してました~
搭乗受付を済ませ、直ぐ検査場を通過して皆は免税店へGO

特に買うものが無かった私は、小腹が空いたのでチキンバーガーを購入して独りモシャってました~
あれだけ食べて、どんだけの食欲だよ~と、自分でもビックリしましたが、よくよく考えてみるとBIFF広場のホットクとカップケーキ以外、炭水化物食べてないや・・・
主に肉と野菜ばかりで、案外ヘルシーだったのかも

独りお腹いっぱいで、まったりしている間の50分で帰国~

今回はトッポギ以外、食べたいものは全部食べれたな
どれもこれも美味しかったし、今回はエリアを南浦洞の1つに絞ったので、割とゆっくり回る事が出来ました~
日帰りの時は欲張らず、1つのエリアに絞った方が良いかもね~

前回は1万5千円を換金すると20万ウォンだったのに対し、円安が影響して今回のレートは1万3千円が13万ウォンしかなく、ちょっと残念~
それでも服を4着、サンダル1足、雑貨とお菓子を数点買って8000円くらい~
後はタクシー代とご飯代に、みんなで5万ウォンを集めたので、私は今回キレイにウォンを使い切りました
物価が安いって本当スバラシイ

次は半年後くらいを目処に行こうと計画中~
年2回の行事になりそうな勢いだわ
まあ~楽しいからいっか

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑨生ホットク!!

南浦洞では農協スーパーの他、もう1件スーパーに行ってみました~

チョッパル通りの近くにあったロッテ・スーパー
名前からしてロッテ系列のスーパーなのでしょう
特売で安いものもあるけど、全体的にみても農協スーパーの方が値段は安めのようでした

農協スーパーには無かったけど、冷凍の生ホットクを発見
ガイドブックには書いてあったけど、本当にあったぁ~生ホットク
保冷バックを持参してたし、日帰りなので、家の土産用に買ってみた~

6個入りで3950ウォン(約330円くらい)
出来たやつは1個100円くらいだから、安いかな

中はこんな感じで焼く前のホットクが冷凍されています~
6個連なって冷凍されているもんで、解凍してみたけど、なかなか上手く1個ずつに出来ず・・・
仕方ないので、何個かは連なったままフライパンで焼いてみた

両面を少し多めの油で焼いみました~
火加減が分らず、ちょっとコゲってますが、良い感じ~

緑茶味のもち米で出来たホットクだったようで、焼き餅のようにモチモチした食感
中には黒蜜も入っていて、程よい甘さでなかなか美味しかった~

帰国した時に溶けてたのを、再び冷凍してしまったから扱い難くなってたのかな~
1回解凍したら冷蔵庫に入れて、翌日でも直ぐに焼いて食べれば良かったかも~
次回はそうしようかな

スーパーは珍しいものの宝庫やわ~
また行ったら他にも買ってみようっと

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑧農協スーパー

焼肉を堪能した後、最後の残り少ない滞在時間に費やしたのが、釜山の地元民の御用達スーパーである農協スーパーへ~
正式名称は農協農水産物百貨店です

農協スーパー前は、果物や野菜が所狭しと並べられて販売されています~
カラフルでキレイや~

食料品や生鮮食品、日用品が揃っていて価格が安い農協スーパーは、釜山市民で大賑わい

地元民に負けじと、我々もカートでお買い物~
みんな業者並にお菓子やお茶など購入しておりました~

私が購入したのは、新発売というこちらのお菓子

ロッテガトーチョコレート
6個入りで1980ウォン(約165円)でした

パッケージに高級感があり、小袋で個別包装されているので、お土産にもOK
今回行ったメンバーの1人は、会社用のお土産に大きめの10個入りを買ってました

ガトーショコラと言うよりは、ブラウニーに近いかな
チョコのしっとり感があり、なかなかの美味しさです

ガトーチョコレートの他にも、ホワイトチョコや抹茶味も発売されていました

次行ったら、他の味も買ってみようっと

つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑦激安デジカルビ★

デパ地下グルメも堪能した一行は、旅の大イベンドである焼肉を食べに、お昼を食べたチョッパル(豚足)通り

やってきたのはこちらのお店
福岡のローカルTVでも紹介されたようで、日本語でその案内が書かれてました~

デジカルビ塩豚カルビを2人前ずつ注文してみました
テーブルには乗り切らない程の副菜がついてきてビックリー
キムチやサラダ、ふわふわの卵料理や蟹入りスープなど~どれもかなり旨いぃ~

しかも店員のオバちゃんがイイ感じに焼いてくれました
とても優しい店員さんで、写真を撮ってくれたり、美味しかった辛味噌の名前も教えてくれました

オバちゃんがイイ感じに焼いてくれたデジカルビ
脂身が落ちて、香ばしく焼きあがってるわぁ~

このお肉に、ネギやキムチと一緒に、辛味噌を付けてサンチュで巻いて食べると~もう絶品
お肉は柔らかいし、味付けも最高
2人前なんて、あっという間にペロリ

こちらのお店は、美味しいだけでなく、そのお値段にもビックリ
デジカルビ塩豚カルビを2人前ずつ注文し、たくさんの副菜まで出てきて、合計20000ウォン
日本円でわずか1700円前後
うそだろぉぉ~

美味しくて激安で、店員さんもとっても感じが良い最高の焼肉屋さんでした~
あぁ~こんなに安いなら、もっと食べときゃよかった・・・

つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑥デパ地下グルメ★

つづいてショッピングに向かったのが~こちら

ひと際大きな建物であるデパート

南浦洞のロッテデパートです~
外観キレイだし~デカイ

ショッピングといっても~コチラの目的はデパ地下
地下には様々なグルメのお店があり、ちょっとしたフードコートやファーストフード店も入ってます

ロッテリアが入ってました~
日本のメニューとの違いを見たかったけど、時間が無くてじっくり見れませんでした~
くぅ~残念
次回はちゃんとメニュー見てみよっ

食べたかったデパ地下のジェラート

コーヒー味、ヘーゼルナッツチョコ味、ミックスベリー味のトリプル盛り
どれも甘過ぎず、上品なお味で美味しかった~
4人でシェアしましたが、その前に食べたカップケーキがまだ胃を占領してたので、一口しか食べれず~
歳かね~

デパ地下では、ホットクも売られてたので、空港で食べようと思い、テイクアウトで購入
hottoku_20130609210958.png
1個1000ウォン
頑丈にラップで包んでくれました

結局、空港でも食べれずにお土産として自宅に持ち帰りました
出来たてのホットクを持ち帰るなんて、日帰りだからできる事やな

翌日チンして食べてみました

多少油がまわってたけど、本場の味を自宅で味わう事が出来ました
デパ地下のホットクは、中は黒蜜が主でナッツ類はあまり入ってないタイプ

ホットクはお店によって味が異なるので、いつかホットクの食べ比べもやってみたいな

つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー⑤韓国コスメ

カップケーキで体力を回復させた後、再び南浦洞のメインストリートへ

お目当ては~韓国コスメ
狭い範囲に競合店が立ち並び、行く先々で店員さんからオススメの製品を説明される一行・・・

韓国コスメの店員さんは日本語も達者だけど、説明も接客もうまいわ~
色々なお店に行き過ぎて、結果、どこの何が良いのか混乱してしまい、時間もくってしまうという悪循環に・・・
日帰りの場合は時間があまり無いので、事前に買う化粧品を決めておいて買うのが1番かもね~

結局、このマニキュアを1本だけ2500ウォン(約220円)で購入したのみでした・・・

マニキュアをたった1本しか買ってないのに、化粧品のサンプルを結構頂いちゃいました
サンプルをかなり貰えるので、コスメは路面店で買うのが良いみたいです~

つづく~

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー④カップケーキ☆

さてさて~南浦洞服通りでショッピングを楽しんだ後、少し疲れたので、立ち寄ったのがココ

カップケーキの専門店Red Velvet
お店の外観がフランスの雑貨屋さんみたいでカワイイぃ~

お店の中も、カップケーキのイラストが飾られていてイイわ~
ちなみに店員さんは韓流のメガネ男子2人
分り辛かったであろうジェスチャーだけの注文を、完璧に理解し、快く受けてくれた優しい店員さん
色んな意味で、女の子のココロを擽る要素がイッパイのお店だわ

こちらが注文したカップケーキとドリンク
カップケーキは単品だと1個4000ウォン(約350円)、ドリンクも単品だと4300~4800ウォン(約380~420円)くらい
セットメニューもあって、カップケーキ2個+レモネード系ドリンク1杯11000ウォン(約960円)と、かなりお得
4人メンバーの私達は、このセット×2+ドリンク単品2杯で注文しました~
(本当にこの面倒な注文を、ジェスチャーだけで良く理解してくれたよな。。。

肝心のカップケーキのお味はというと~ふわふわのスポンジ生地に、濃厚なクリームがトッピングされてて、マジ旨いぃ~
チョコ系クリームもチョコが濃厚だったし、ヨーグルトクリームもチーズケーキのような濃厚さで、メッチャ美味しかったぁ~
レモネードもレモンの果肉がしっかり入ってて、本格的なレモネードで美味でした

甘い物で体力を回復した後~再び買い物に出かけるのであったぁ~
つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー③服通りで買い漁る!

チョッパル通りで腹ごしらえをした後は・・・お楽しみのショッピング~

南浦洞のメインストリート沿いのお店をプーラプラ

しばらく歩いて辿り着いたのは、両脇に服屋さんが立ち並ぶ通称服通りと呼ばれるエリア
目印はB&Cという老舗パン屋さん
ここの角を曲がると服通りの始まり~

こちらの服通りの特徴は、とくかく服が安い
あまりの安さに、ついつい3~4枚ほどの服を購入しちゃいました・・・

こちらが購入した1枚赤いボーダーのTシャツ
こちらお値段5000ウォン
日本円に換算すると約440円
安過ぎやろぉぉぉ~

こちらも服通りにある別のお店で購入した水玉のチュニック
お値段はボーダーTシャツよりは高い10000ウォン
日本円に換算すると約880円
1000円にも満たないなんて、やっぱ安過ぎるわぁ~

あまりの安さに金銭感覚がオカシクなる服通り
3~4枚も買ってしまったけど、帰国してからもっと買えば良かったと後悔するほど、お得に買い物できるエリアです
やっぱ物価が安いってイイネ

こうして安くショッピングを楽しんだのであります~

つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー②蒸し豚!!

BIFF広場でホットクを食べた後、向かったのは豚専門のお店が建ち並ぶ豚足(チョッパル)通り

ハングルだから読めないけど、豚の絵が描かれた看板がたくさんありましたー
お昼前だったので、まだ開いてないお店が多く、とりあえず開いてたお店に入ってみることに

店名は不明ですが、お客さんが入ってたこちらのお店に入店
入って先ず目を引いたのがコレ

調理済みの豚が山積みにされてるー
物のように乱雑に山積みにされとる・・
ワ・・ワイルドやわ~

とりあえず蒸し豚(サイズ小)を注文してみた

うおー旨そうー
豚の臭みも全くなく、コリコリした歯応えの皮がめっちゃ美味い
お肉部分もパサパサしてるのかと思ったけど、しっとりしてマジ旨い~
辛味噌を付けてサンチュに巻いて食べるとサイコーや

こっち蒸し豚の酢の物(サイズ小)
細切りにした蒸し豚に、キュウリやクラゲと一緒にカラシが効いた酢で和えたもの
蒸し豚がサッパリ食べれて、こちらもおすすめ

どちらもメッチャ美味しくて大満足
でも一皿20000ウォン(約2200円)だったので、ちょっとお高めだったかな
お値段は高めだけど、次回も絶対食べたい逸品でした~

つづく

2回目の釜山日帰り弾丸ツアー①先ずはホットク★

昨日、韓国・釜山へ日帰り旅に行ってきましたー

今回もフターフライヤーの北九州⇔釜山便利用です
釜山に着いたら直ぐに移動出来るよう、前方に座席指定していたけど、搭乗受付した際に「前から2列目が全て空いていますが、2列目に変更しましょうか?」と言われ即変更
ラッキーと思ったけど、どうやら100席も空席があったらしく、機内の座席もガラガラ・・・
う~む~・・・乗客が少ないと存続が危ぶまれるわ~とちょっと不安になりました・・・
空港
何はともあれ~釜山・金海空港に到着
少し雲はあるものの、天気は良好

早速~タクシーに乗って繁華街である南浦洞

農協農水産物百貨店の近くで降ろして貰い、支払ったタクシー代は多少盛られて20000ウォン(約1800円)
30~40分も乗って1800円なら安いけど、釜山では高いのかな
まあ~いっか
biff.png
歩いてBIFF広場に到着
ここに来たら食べないといけないのがコレ
hottoku.png
BIFF広場の屋台で売られてるホットク
一つ1000ウォン(約89円)
ホットク1
中には色んなナッツがギッシリ
外はカリッとモッチリした生地に、ナッツの風味と黒蜜がマッチして激旨や~
やっぱりここのホットクが1番美味しいわ~

ホットクで軽く胃を動かした後、蒸し豚を食べに次なるお店に向かうのであった~

つづく

釜山日帰りツアーでの目標は??


とうとう明日に迫った釜山日帰りツアー

今回のツアーのコンセプトは短い滞在時間でいかに多くのものを食べれるかと言う所なので、色んなものを食べたいな

目標としては~
蒸し豚
ホットク
トッポギ
アイス
カップケーキ
焼肉

・・・かな

特に蒸し豚は食べた事がないから、絶対食べたいな

よっしゃー
目標達成するぞー

届イタ━(゚∀゚)━!

明後日は~いよいよ釜山日帰りツアーです

前回行った時に、仲間でちょっとハグれてしまったり、案内板に描かれたハングルが読めなくて現在地を見失ったりして、貴重な滞在時間をロスしてしまった苦い思い出がある

スマホが使えれば、連絡も取り合えるし、現在地も地図アプリで把握出来たのにぃ~と歯痒い思いをしたもの

今回はそんな思いをしないよう、先月のバンクーバー旅行でもお世話になったWi-Fiルーターをレンタルして持って行く事に~

こちらが韓国専用のWi-Fiルーター
ルーター本体、ACアダプタ、USBケーブルの3点セット

いつもは空港カウンターでレンタルするけど、北九州空港にはカウンターが存在しないので、今回は宅配を利用

遅くとも出発前日までに届くというのでハラハラしてたけど、本日届きました~

大きめの封筒に一式入って宅配されてきました~

返却用の伝票が貼られた返却用封筒も同梱されていて、返す時に楽~

今回は日帰りなので、レンタル期間も1日
端末をレンタルする上に、宅配なんてお金が掛かる~と思いきや、レンタル1日料金+保険で約800円くらい
返却時の送料だけは元払いだけど、それでも携帯会社設定の海外パケホ代よりは断然安い

なにはともあれ、調べ物をしたり、仲間とハグれても連絡取れるから安心だ~

早く行きたいぃ~

夏らしいKitkat発見!

先日、夏らしいお菓子をいただいたのでご紹介します~

黄色いキットカット
何味かというと~

パッションフルーツ味
南国っぽくて、夏らしいじゃない~

お味はというと、リアルなパッションフルーツの味がして、美味しい~
少し酸味もあって、爽やかな後味

沖縄のお土産にもありそうだな
夏には持ってこいのキットカット
是非お試しあれ

すももとめいの微妙な関係②

ここ最近のすももめいの動画です

一緒に遊びたいめいと、やっぱり苦手意識が抜けないすもも・・・
未だに微妙な関係は続いています・・・

お願いだから仲良くしてやぁ~


スマホからはココのすももとめい2の部分をクリックすると動画に移動します
 | ホーム |  page top