FC2ブログ

カレンダー

11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


2012年もラスト1日(≧∇≦)

2012年も、とうとうラスト1日~
あっという間の1年やったわ~
三十路過ぎてから、年月が早く過ぎ去る感じがするなァー


今年1年を振り返って、私にとっての2012年を漢字一文字で表してみると、しっくり来るのはこれかな~

平凡・凡庸の『』だな
(見苦しい字でスミマセン)

特別な事もなく、何の変わりもなく、なんちゃ無い1年でした
こんなんでいいのだろうか~

来年は何かしらの変化が欲しいよな~
新しい事にチャレンジなどしてみようかしらね~

とにかく~来年は良い年でありますように~
スポンサーサイト



アプリゲームにハマッてます★The 宝箱1

最近、アプリゲームはもっぱらLINE POPをやっているけど、持ってるハートの数しかゲーム出来ないのがたまに瑕・・・
そこで、ハートが回復する待ち時間に見つけたのがこちらのゲーム
宝箱1
The 宝箱1(無料APP)

ゲーム内容は至ってカンタン
次から次へと出てくる宝箱を、様々な方法で開けて行くという単純ゲーム

ボタンを押してみたり~

スライドさせてみたり~

両方組合せて開いたりぃ~

レベルがあがると段々開け方が難しくなっていきます

一応は自分で考えてみるけど、無理と思ったらネットで攻略サイトも参考にしたりします・・・

脳トレにもなるThe 宝箱1オススメです

宝箱2APPストアはこちらをクリック

年賀状アプリに助けられた~(汗)

今日は一般的には仕事納めの日
2012年もあと残り3日かぁ~
早いなー

うげげっ
年賀状まだ書いてなかった~
今日はiPhoneアプリを利用して、年賀状を作成してみました

使ったのはコチラのアプリ
print1.png
pita4print(無料APP)

既存のテンプレートを選択して、iPhoneで撮った写真を添付すれば、年賀状が出来上がり

既存テンプレートだけでなく、ネットでダウンロードした年賀状素材などを添付して作成してもOK
自由自在にレイアウトが作成できます

後はAirPrinter対応のプリンターで印刷すれば、オリジナル年賀状の出来上がり
プリンターが無線LAN対応してればメーカー問わず、大体このアプリで印刷出来るみたいです
(非対応のメーカーもあるので、悪しからず)

パソコン要らずで印刷もカンタン
こりゃ~便利やわ~

私はこのアプリで、レイアウトの作成から年賀状印刷の完了まで大体30分くらいで出来ちゃいました
本当に素晴しい世の中になったものよのうぅ~

こんなに早く出来るなら、もうちょっと早めに取り掛かっときゃよかった~
来年は早めでガンバロー


print2.pngAPPストアはこちらをクリック

期間限定★白バラショコラミルク

以前紹介した中国・関西地方限定の絶品飲料白バラコーヒー
(発見!幻の地域限定飲料★白バラコーヒー)

先日、天神パルコで、その白バラコーヒーの期間限定バージョンを発見
思わず買っちゃいました~

白バラショコラミルクだー
生乳たっぷりで美味しい白バラコーヒーのショコラミルク
これは期待しちゃいますな~

さて~お味の方は~
あまーーーいっ
想像以上にあまーーーいっ

確かに生乳たっぷりな感じはするけど、欧米並みの甘さだわ~
予想以上に甘くて、ちょっと残念や~

やっぱ王道の白バラコーヒーが1番美味しいな
九州のコンビニでも売ってくれたらいいのになぁ~

哀れな労働者にお恵みをぉ~(ToT)

今日はXmas
街はクリスマスで賑わってるけど、昨日も今日も、ついでに明日も私は普通に仕事です.....

いーさいーさ
どうせ予定なんてないさっ

若干ヤサグレつつ家に帰ると、サンタさんからお恵みがぁー

部屋に甥っ子サンタからのXmasプレゼントが置いてありました~
ありがたや~

プレゼントは暖かそうなネックウォーマーでした
これでクリスマス寒波も乗り切れそうや~

サンタさぁーん
ありがとうー

明日も仕事頑張るべ

オームリンゴを使った洋菓子『Appleシュークリーム』

前回(オームリンゴを使ったお菓子『大牟田っ子』)のつづき

つる本舗さんで大牟田っ子をゲットした後、次はバスに乗り換え~

くぅ~初めて行く場所でのバス移動ってドキドキする~
どこで降りたらいいか分らないし、お金が足りるか不安になるけど、それもまた一興なんだよな~

一応、下調べはした上で、ハラハラドキドキしながら最寄と思われるバス停を降りて辿りついたのは・・・

洋菓子屋さんのサンキルさん
街のケーキ屋さんって感じするなぁ~

こちらで購入したのはコレ

オームリンゴを使ったAppleシュークリーム
に入っていて持って帰りやすいし、梱包もかわいいぃ~

プチシュー 9個入りで600円なり
お手頃なお値段が嬉しいわぁ~

さっくりしたシュー生地に、オームリンゴが練り込まれた生クリームがたっぷり入ってる~

生クリームはリンゴの爽やかな酸味が効いていて、とってもサッパリ
後味には乳酸飲料オームリンゴがくるぅ~
あまり無い感じのサッパリしたシュークリームで、なかなかの美味しさです

以前は夏に販売されていたみたい~
確かに夏にピッタリなシュークリームだわ~

これも今年限りか~・・・
オームリンゴを使ったお菓子はどれも美味しいのに、本当残念やわ・・・


寂しさを感じつつ、再び西鉄電車で天神に戻り、わずか3時間半のプチ旅は終了~
初めて行く大牟田は、珍しい食べ物に溢れる旅でした~

天神にある警固公園のイルミネーションもキレイやった~
初めて行く場所の旅も、なかなか面白いな~
またどっか行ってみようっと

オームリンゴを使ったお菓子『大牟田っこ』

前回(オームリンゴを求めて大牟田までプチ旅行)のつづき

イカ弁当で大牟田のソウルフードに触れた後、歩いて10分ほどのところにあったのがオームリンゴを使ったお菓子が販売されているお店

老舗の和菓子屋さんであるつる本舗さん
昔ながらって感じの店内には、懐かしいレモンケーキやお饅頭が販売されてます

今回購入したのは、こちら

オームリンゴを使ったお菓子の大牟田っ子
1個120円なり~

形がリンゴ可愛いい~
リンゴの甘露煮が入った白餡を、しっとりした生地で包んだお饅頭です

乳酸飲料のオームリンゴは、白餡に練り込まれてるのかな

甘露煮は入ってるけど、全体的に甘さは控えめ
リンゴの酸味であっさりして、メッチャ美味しい~
これはいくらでも食べれるぞっ

こんなに美味しいのに、今年限りで食べられなくなるのか~
残念やわ~

勢いに乗ってきたので、次はオームリンゴを使った洋菓子をGETすべくつる本舗さんを後にするのであった~

またつづく~

オームリンゴを求めて大牟田までプチ旅行

年内で生産終了してしまう大牟田のご当地ドリンクオームリンゴ
(参考はコチラ年内で生産終了!オーム•りんごを飲んでみました★

大牟田市にはオームリンゴを使ったお菓子があると言うので、思い切って大牟田まで行ってきたー
ちょうど姉が博多に行く用事があったので、便乗して車で天神まで行き、西鉄天神駅から特急に乗って大牟田まで1時間のプチ旅行~

西鉄電車は初体験だ~
乗車券(片道1000円)だけで特急に乗れるなんて、素晴らしいわ

西鉄大牟田駅に到着~
とっても静かなところだ~

お昼を過ぎていたので、まずは腹ごしらえ
大牟田のソウルフードがあるというので、早速~お弁当屋さんマイキッチンへ行ってみることに

マイキッチンでゲットしたソウルフード
レトロな絵柄がかわいいな
さて~中身は~

どど~ん
これがソウルフードのイカ弁当だー
ボリューム半端ねぇ~

よくあるのり弁の上に、イカゲソと自家製タルタルソースが乗っけられた弁当であるイカ弁当

クドイかな~と思ったけど、食べてみると案外~イカゲソと自家製のタルタルソースが良く合って美味しいぃ~
タルタルソースも卵がゴロゴロ入ってるし、あっさりして旨いぃ~
イカゲソもブツ切りにされてて食べ易いし、思ったほど脂っこくない
これは予想外に美味しいなァ~

ガツガツと調子こいて食べたけど、結構~後から胃にくるな・・コレ
歳のせいかねぇ・・・


若干胃がムカつきながらも、目的であるオームリンゴを使ったお菓子を求めて大牟田市を散策し始めるのであった~

つづく

何か来たー∑(゚Д゚)

昨日、仕事から帰ると私宛に怪しげな小包が届いていた・・・
hako.png
ネットショッピングや通販も頼んでないし、何だろうと良く見てみると~
air mail
エアーメイルのラベル
英語とフランス語の二カ国語で書かれてるって事はぁ~
ラベル
カナダからだぁー
カナダ留学時代、お世話になったホームステイ先のお母さんからXmasプレゼントが届けられたのだぁ~

うぉ~感動やぁ~
嬉しいけど、何かわざわざ申し訳ないわ~
中身
プレゼントは、洋書や紅茶缶、お菓子など、いっぱい入ってるぅ~
キャンドル
Xmasっぽいキャンドルのオーナメントも入ってました
いい香りだし、かわいい~
すもはこ
珍しい贈り物に飼い猫スモモも、食い入るように匂いまくってました・・・

こんな素晴しいプレゼントをいただけるなんて、マジ感動~
カナダのお母さぁ~ん
ありがとうー

はぁ~カナダ行きたいわァ~
休みが貰えそうなら、本気でカナダ行こうかな~

あったどー!!

今日は休みだったので、選挙にちゃんと行ったぞー
母校の体育館に入れる又と無い機会だしね

んで、まだアレがあるか見てみたところ.....

あったどー

アレとは、修学旅行に行った時、部活メンバーでお金を出しあって買ったこのプレートの事

その証拠がコレ

メンバーの名前も日付もまだ消えてないわ~

1996年からって事は~かれこれ16年も代々使ってくれてるんだっ

こんなに長く大切に使ってくれて本当に嬉しいわ~
代々バスケ部の方々、ありがとうー

ここまで来たら、朽ちるまで使って欲しいかも


さすがに16年も経つと、体育館も古くなってるし、校門前にあった桜の並木道も道路拡張に伴って伐採されていて、寂しくなってしまってたな~

やっぱ時代は変わるものなのね~


時代によって変わるもの、世代が変わっても変わらないもの、それぞれを感じた母校でした~

あ~同窓会したいな~

只今ドンはまり中★LINE POP

数日前、会社の同僚からハマるアプリゲームを教えてもらった~
それ以来、本当にず~~~~~~~っとハマりまくりのアプリがこれ
line pop1
LINE POP(無料APP)


ぷよぷよズーキーパーと同じパズルゲーム

3つ以上の同じキャラクターを揃えて消していき、1分間にどれだけ消せるかで得点を競うゲーム
たくさん消すと「フィーバー」の掛け声で出現する高得点GETのチャンスを逃さない様にするのがポイント

実はLINE POPの面白さはゲームだけじゃないぃ~
自分のスマホに登録しているLINEの友だちがLINE POPのゲームをしていると、友だちの中でのランキングが表示されるのだぁ~

オンラインで対戦しているかの様に、身近な友達と得点を競えるので、めちゃくちゃ燃える
ちなみに、私は566.900点で、友だちの中では現在ぶっちぎり1位
目標は700.000超えしたいなっ

難を言えば、よくゲームが落ちる事とバッテリーの消耗が半端ない事かな
でも面白いから~いっか
かなりオススメです
line pop2
APPストアは、こちらをクリック

またどっか行きたいな♫


CREAの最新号に、全国のご当地グルメが載ってたので、ついつい買っちゃいました~

今月は纏まった休みが無いから無理だけど、またどっか行きたいな~

しかし~振り返ってみると、今年も結構、旅したな~
2012年1月2泊3日の九州横断バス一人旅
2012年2月母と1泊2日の宮崎旅
2012年4月甥っ子と1泊2日の大阪旅
2012年8月青春18きっぷで2泊3日の山陰一人旅
2012年9月母と1泊2日のしまなみ街道旅
2012年10月釜山日帰り旅
2012年11月従姉妹の結婚式で行った愛媛旅

おぉっ
こんなに行ってたのか~
あんまり意識してなかったけど、今年は西日本を中心に旅してたのね

来年は未知である東日本にも挑戦したいな
気になるのは~鎌倉と伊勢神宮
西日本も倉敷と高松に行きたいな

来年も旅しまくるべ


ブログにアップしきれてない旅もあるので、次回からチョイチョイ紹介します~

Pays Basqueのオランジェット♪

フランス菓子 Pays Basqueの頂いたお菓子をもう1つ
私が1番大好きな組合せのチョコ~

オランジェット

オレンジピールにビターチョコがコーティングされたチョコレート
このオレンジピールは、苦味などは全くなく、干し芋のような甘みがあり、そこに甘さ控えめのビターチョコが合わさって、メチャクチャ旨いぃ~

やっぱオレンジとチョコの組合せって最高や~
大事に少しずつ食べよ~っと

Pays Basqueのいちじくと生姜のパウンド

先日、フランス菓子 Pays Basqueのちょっと変わったお菓子をいただきました~

いちじくと生姜のパウンド
ドライいちじくと生姜の甘露煮()がたっぷり入ったパウンドケーキ

食べると、いちじくのプチプチした食感と生姜のシャクシャク感の2つの違う食感が楽しめる
生姜の香りとリキュールがよく利いていて、大人な感じのパウンドケーキかな

生姜は全く辛くなく、こんな美味しいんだ~と、まさに目からウロコ
美味しゅうございました

スマホ手袋GETしたぜぇ~★

やっとGETしたぜぇ~
ずっと欲しかったスマホ手袋

無印良品で購入したタッチパネル手袋
しかも~お試し期間のセールで1980円→1500円だった~
これは買うっきゃないっしょぉ~
IMG_5190.jpg
ちょっと分りにくいけど、手袋をはめたままでも、ちゃんとなめこが狩れましたっ
素手で触れるのと変らず、なかなか良い反応ですぞ

タッチパネルに反応するのは、親指・人差指・中指の3本のみ
なのでタッチするだけでなく、3本指で拡大・縮小のジェスチャーもイケます

これで通勤中、寒いホームで電車を待ってる時でも、手袋をはめたままケータイが扱えるわぁ~
寒い冬も何とか乗り切れそうや~

大阪旅2011

前回(神戸ルミナリエ2011★その2)のつづき

神戸を満喫した翌日は、大阪をメインに観光

宿泊したホテルの近くに有名なパン屋さんのタケウチがあったので、オープン直後を狙って訪れてみた
狙い過ぎて1番目のお客さんになってしまったけど、何とかパンをゲット
タケウチのパン
朝ごはんに食べた栗のクリームサンド
パンがもちもちした食感だし、クリームも栗の味が濃厚で、バリ旨~
ケーキ並のクオリティに驚きです

タケウチのパンはその美味しさに感動してしまい、結局、今年4月にも訪れたパン屋さんです
今年4月に大阪行った時の記事はコチラ2歳の甥っ子と行く♪大阪旅行1泊2日(σ´∀`)


さて~ホテルをチェックアウトして先ず向かったのは、難波
だか
そうなんばグランド花月で新喜劇を見るためなのだぁ~
私は中学の修学旅行で来たから、15年振りかぁ~
当時は自由席制で、開場すると同時に大阪のおばちゃん達との席とり合戦が勃発してたっけ

今は全席指定になって一安心
席の予約はネットから出来て、チケット受取も近くのコンビニでOK
便利な世の中になったもんだね~

開場まで時間があったので、大阪名物のたこ焼きを堪能しました~
たこやき
たこ焼き道楽 わなかのたこ焼き+ねぎトッピング
たこ焼き自体も美味しいけど、ねぎであっさり食べれてメッチャ旨かった~
大阪は美味しいモノがいっぱいやねから


小腹を満たしたら、いよいよ新喜劇
なんばぐらんど
会場前で寛平ちゃんとめだかさんの着ぐるみが居たので、記念撮影してもらいました

この日の新喜劇は、辻本茂雄さん扮する茂造じいさんの劇で、死ぬ程大笑いしました
やっぱ生で見る新喜劇は、迫力もあって面白かったぁ~
次は小藪座長の新喜劇も見てみたいな
くしあげ
新喜劇の後、またもや小腹が空いたので、オヤツ感覚で串揚げを食べてみました
揚げたての串揚げは衣がサクサクで美味~
さすがは食い倒れの街やね


難波を満喫した後、帰りの新幹線まで時間があったので、新しくなったJR大阪駅の大阪ステーションシティでプラプラ~
大阪駅の時計
あまりにも広く、お店の数も半端無くて、迷いまくった大阪ステーションシティ
こりゃ~前もってどのお店に行くか決めとかないと、迷って疲れてしまうわ
大阪駅の夕陽
最後は大阪ステーションシティで疲れきってしまったけど、ナンダカンダで大阪も十分満喫した旅でした


あ~
また大阪行きたいなぁ~

神戸ルミナリエ2011★その2

前回(神戸ルミナリエ2011★その1)のつづき

ルミナリエの光のアーチを通過すると、メイン会場である
神戸東公園へと辿り着きます

そこでは様々な種類の光のモニュメントが点在するルミナリエの楽園だったぁ~
ルミナリエの公園1
これはお城っぽいイメージかな
ルミナリエの公園2
近づいてみると、模様の美しさが引き立つわぁ~
ルミナリエの鐘
こちらは鐘が付いたモニュメント
カップルがこぞって鳴らしてましたよ~
ルミナリエ噴水1
私が1番気に入ったのが、こちらの作品
なぜかというと....

ルミナリエの噴水2
池の周りに光のモニュメントが設置されていて、その美しい光が水面にも写って、ダブルでめちゃくちゃキレイ

本当にどれもため息が出る程キレイやわ~

この神戸東公園では、光のモニュメントの他、屋台などのお店もあり、せっかくなのでコチラをいただきました
神戸牛
神戸牛の串焼き~
お肉がめっちゃ柔らかくて、すんごく美味しかったぁ~
さすがは神戸牛や

美味しいものも食べれて、キレイな光のモニュメントも楽しめて神戸ルミナリエって素晴らしいイベントだわぁ~

実は....ルミナリエは入場料制では無いので、開催には募金が命
私達も貢献させていただきましたよ

うちの母はルミナリエが来年も開催出来るようにと、ちょっとした貢献で限定のスクラッチを購入
ルミナリエ宝くじ
これがルミナリエ限定のスクラッチ
見返りは微々たるものでしたけどね~


(今年もルミナリエが無事に開催されたみたいなので、私達の貢献も報われたかな

こうして神戸を満喫した私達は、次の目的地である大阪へ向かったのでした~

またつづく

神戸ルミナリエ2011★その1

前回(明日から開催☆神戸ルミナリエ)のつづき

行列の出来る洋食屋さんでお腹を満たした後、意気揚々ルミナリエ会場に向うと、目の前には驚きの光景がっ
行列
昼には無かった柵が出来てるぅ~
そして尋常じゃないくらいの人が列を作ってるぅ~
すげーなルミナリエ
人が半端ないわっ
行列の行進
とにかく人の波に乗りながら、神戸の街中をグルグルと進んで行くことおよそ30分

待ちに待ったルミナリエが見えてキタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ
ルミナリエ1
お~
ルミナリエ2
おぉ~
ルミナリエ3
うおぉ~
ルミナリエ4
うぎゃー
ルミナリエ5
な...なんて神々しいなんだ...
まさに幻想的...
ルミナリエ内部
この美しい光のアーチを目の当たりにして、テンション高めの母~
念願叶って良かったね~
ルミナリエ裏
光のアーチの先で振り替えって見てみると、表から見たものとはまた違う雰囲気のアーチになってました
よく考えられてるな~
どこから見ても美しいわ~

ルミナリエは、このアーチだけだと思っていた私達を待ち受けていたのは、さらに幻想的な世界だった~

つづく

明日から開催☆神戸ルミナリエ

明日12/6~神戸ルミナリエ2012が開催さる~
阪神•淡路大震災あった1995年以降、鎮魂の意味を込めて毎年開催される神戸ルミナリエ

いつか見に行ってみたいと言う母を連れて、去年の12月、神戸•大阪に行ってきた~
神戸の港
今回は神戸ルミナリエ記念で、去年12/7~12/8の1泊2日で行った神戸•大阪旅の紹介します~
先ずは神戸編


昼頃、神戸に到着した私達は、ランチを食べようと市街地をブラブラしていると、偶然にも神戸ルミナリエの会場を発見
昼間のルミナリエ
う~む~
昼間だと、案外閑散としてるのね~
夜に期待して、しばしの間~神戸の街を散策しました
センター街
神戸の繁華街と言えば三宮センター街
アーケードが長ぁ~く続いていて圧巻
雨の日も濡れずに買物出来るのがイイね

神戸はお菓子の街でもあるという事で、パティスリー モンプリュでケーキをいただきました
ケーキ
クレームブリュレの中にオレンジの果肉が入ったクリームオランジェ(左)と、サクサクのメレンゲ菓子にクリームをサンドしたムラング・シャンティイ(右)
どちらも上品なお味で美味しかったけど、結構な大きさで食べ応え十分
さすがはお菓子の街
レベル高いわぁ~

さて~小腹を満腹にしてしまったので、暫く歩いてカロリーを消費することに
チャイナタウンの入り口
日本三大中華街の1つ神戸中華街
チャイナタウンの自販機
中華街で発見した自販機
パンダ可愛いいー
中国語で可口可楽(コカコーラ)って書いてあるぅ~
マジで日本じゃないみたい
チャイナタウンの街並み
中華街の街並みって、台湾に似てるな~
台湾に来たみたいで、ちょっと懐かしく感じました
あ~また台湾行きたい~


中華街を散策した後、いい感じに暗くなって来たので、洋食屋さんで少し早めに腹ごしらえをする事に
ルミ
神戸の洋食では人気店のラミ
開店直後に行ったけど、既に店内は満席状態
しかも店の外には2~3組のお客さんが行列を作って待ってるし~
さすがは人気店だわ

どうせルミナリエまで時間があるので、私達も行列に並んで待ってみた
寒空の下、待つ事~約1時間
やっと絶品料理にありつけたぁ~
ハンバーグ
母が注文したハンバーグ
お肉が柔らかく、ジューシーでまさに絶品
オムライス
こちらは私が注文したオムライス
半熟オムレツを自分で切って、デミグラスソースをかけるニクい演出付
こりゃ~美味しくない訳がないっ
トロトロの半熟オムレツと、コクがあるデミグラスソースの相性はバツグン
1時間も待った甲斐がありましたよ~


こうしてお腹を満たした私達は、1番の目的であるルミナリエへ向うのでした~

つづく

冬季限定 Pocky IVORY 食べてみた!

またまた出ました~
限定Pocky

冬季限定Pocky IVORY

バニラ風味のホワイトチョコをコーティングした白いPocky
ホワイトチョコが濃厚で、高級な感じがするわぁ~
これは~なかなかの美味です

冬はチョコ菓子が美味しいわ~
また美味しそうなのがあったら買ってみよっと

大人様ランチなるものを食べてみたーψ(`∇´)ψ

先日、久しぶりに天神に行き、ちょっと珍しいランチを食べてみた
ランチに訪れたのは、今泉にあるナカタナカ

和食から洋食まで、メニューがとても豊富なご飯屋さん
ボリュームもあり、値段も手頃なので、男性客も多いみたい

私が注文した珍しいランチと言うのは、コチラ大人様ランチ

サラダ•茶碗蒸し•エビフライ•唐揚げ•豚カツ•カレー•ウィンナー•卵焼き‥etc
大人様ランチの名前通り、昔懐かしいお子様ランチの大人版とあって、超盛りたくさん

お値段は1300円
このボリュームから言えば、お手頃かも

どのおかずもめっちゃ美味しかったけど、1番美味しかったのはカレーかな
今度はカレーだけで食べてみたいな

姉にちょっと手伝って貰って、何とか完食はしたけど、食べ放題に行ったくらい満腹になりました

総カロリーを考えると怖いけど、童心に還れるメニュー大人様ランチ
胃に自信がある方には、かなりオススメです

せっかくの休みなのにぃ~(つД`)ノ

今日はせっかくの休みなのに、仕事時よりも早く起こされ、朝っぱらから或る場所に連行された...

それは~三歳になる甥っ子のお遊戯会
私はビデオ係として、朝から駆り出されたのだ...

休み返上で駆り出され、始めは全然乗り気では無かったけど、ヨチヨチ歩きの子が舞台で音楽に合わせて踊ったり~
まだ言葉がおぼつかない子達が劇で一所懸命セリフを言ってるのを見ると、ちょっぴり感動しちゃいました~
歳を取ったせいかしらね~

結局、何だかんだで最後までしっかりお遊戯会を楽しんじゃってました
小さい子って、やっぱ可愛いいねぇ~


ちなみに肝心の甥っ子はと言うと、舞台の上で鼻はホジるし、自分のヒザにチュウする謎の行動を始めるし、注意散漫~
慌てて先生が注意しにやってくる程の醜態をさらしてました...
あいつ大丈夫か~

ちょっと甥っ子の将来が心配になったけど、何気に楽しんだお遊戯会でした
来年こそはしっかりお遊戯やって欲しいわぁ~
 | ホーム |  page top