FC2ブログ

カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


CANADAからの贈り物①CD

先日、1ヶ月半遅れで届いたCANADAからの贈り物

なかなか珍しい物の宝庫だったので、ご紹介します~
先ずはコレ

CDアルバム~
失礼ながら、存じ上げてないアーティストのアルバムだったので調べてみたら、サラ・マクラクランというカナダ出身のシンガーソングライターのものでした~

ハリウッド映画の挿入歌も歌っていたり、2010年のバンクーバーオリンピック開会式で歌唱したこともあるアーティストらしい
カナダでは有名な歌手なんだろうな

Wintersongというアルバムをいただきましたが、その名の通りクリスマスソングなどが収録されたCD
クリスマスは過ぎてしまったけれど、透き通るような心地よい歌声~

さっそくiPhoneに入れて通勤時に聞いています
ママさん~ナイスセレクションです~

何か来た-----!!

先日、こんなものが我が家の郵便ポストに押し込まれるようにして届いていた・・・
package.png
むむむ・・
CANADAって書いてあるぞ
はっ
差出人はカナダ留学中にお世話になったホストファミリーのママさんではないかっ
しかも差出日が2013年12月4日になってるぅー

私がクリスマスにプレゼントを送ったのと同じように、ママさんも私宛にプレゼントを送ってたのが1か月半かかってようやく届いたみたい~(笑)
去年、お家にお邪魔して泊めて頂いたのは私だから、お礼をすべきなのは私の方なのに~
これじゃあ~クリスマスに送ったのがお礼になってないよぉ~
present.png
プレゼントは、洋書やCD、靴下にお菓子にメープルリーフ型の石鹸に~と盛りだくさん
わざわざ私のためにカナダから送ってくれるなんて、本当に嬉しいッス
感動してプレゼント見たとき、マジ泣きそうでした
良いホストファミリーに巡り遭えて、本当幸せやな~

また今度、機会をみて何か送ろうっかな

なかなか珍しいプレゼントの品々については、また次回ご報告します

カナダ土産:メープル型のチョコレート

食べ物系のお土産をもう1つ紹介~
チョコ
カナダ産のチョコレート詰合せ

外国のチョコレート土産と言うと、大抵は個別包装されてないものが多い
友達や家族に箱ごとあげる分なら問題ないけど、会社のお土産としてはちょっとNGかな~
お休みの人が居たりすると、渡すのが数日後になってしまうからね

でもこれなら大丈夫
こんな感じで一つ一つ、個別包装されているのだ

チョコレートは、カナダのシンボルであるメープルリーフ型

ダークチョコレートの中に、滑らかなマカダミアナッツのクリームが入ったチョコ
ベタ甘なチョコレートを想像してたけど、甘さ控えめでなかなか美味しかったです

20個ほど入って、一箱10ドルくらい(1000円くらい)とお値段もお手頃でした

こちらもバラ撒き土産にオススメです

カナダ土産:メープルアーモンド&くるみ

バンクーバー旅行から帰ってきて、2週間が経過・・・
最近暑くなってきたし~毎日ダラダラしっぱなしの日々デス・・・
これって五月病なのかしら~

思い出に浸って、バンクーバーで購入したものを紹介します~
先ずはお土産
メープル
メープルくるみ(左)メープルアーモンド(右)
名前から想像出来るけど、メープルシュガーがコーティングされたアーモンドとくるみのお菓子

ベタ甘かなと覚悟していたけど、ちょうど良い甘さで結構美味しいー
ただアーモンドはカナリ硬めなので、歯が弱い方はちょっと辛いかも

メープルくるみ(左)は50gで5ドルちょっと(500円くらい)で、メープルアーモンド(右)は150gで7ドルちょっと(700円くらい)だったかな
お値段も、大きさも、ちょっとしたお土産 に丁度良く、しかも美味しい逸品
これはオススメです

カナダRynn Creekの癒し動画(o^^o)

FC2のブログに移行して、早7ヶ月
カウンターを設置してから、今回で閲覧数が1000を突破いたしました~
カウンター
皆様のお陰でございます~
これからも更新頑張りますので、今後ともよろしくお願いします


今回は1000突破記念といたしまして、FC2では初の動画をアップしてみました

GWにバンクーバー旅行で訪れたRynn Vallyを流れる川Rynn Creekの癒し動画です
短い動画ですが、バンクーバーの川のせせらぎを感じちゃって下さい

スマホからはココのRynn Creek名をクリックすると動画へ移動します

これを機に、今後は動画もアップしていこうかな
頑張りますので、ご愛読よろしくお願いします
«  | ホーム |  » page top