FC2ブログ

カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事


カテゴリ


月別アーカイブ


検索フォーム


カウンター


湖月堂の期間限定お菓子★抹茶フィナンシェ

前回、北九州市小倉北区の湖月堂喫茶に行ったとお伝えしましたが、お店に併設されている売店で、季節限定のお菓子も購入したのでご紹介します
それがコチラ

抹茶フィナンシェ
お値段は1つ130円(税抜)
公式HPによると販売期間は4月~6月になっていますが、私が購入した7/3時点では、まだ販売されていました
(現2019/7/8時点では、もう販売していない可能性がありますので、あしからず・・・

大納言小豆が入った、抹茶風味のフィナンシェ
フィナンシェ生地はビックリするくらい、とてもしっとり~
抹茶の香りが良くて、大納言小豆が良いアクセントになってます

甘めのフィナンシェですが、とても美味しいです
日本茶でもコーヒーでも、何度も合いそう~
スポンサーサイト



湖月堂の白玉ぜんざい

先日、久しぶりに北九州市小倉北区にある湖月堂の喫茶に行きました
そこで、懐かしの甘味をいただきました

白玉ぜんざい
お値段760円
昔から湖月堂の喫茶に行くと、必ずこれを食べてました
下には寒天が敷き詰められていますが、氷か寒天どちらか選べます
お腹弱いので、私はいつも寒天をいただきます

付属のシロップをかけていただきます
白玉はもっちもち
小豆はお豆の味と食感をしっかり感じられるぜんざい
寒天や白玉と一緒に食べると、ベストマッチー

素朴だけど、飽きのこない味で、めっちゃ美味しかったです
これからの季節は、氷でもいいかもな

小倉城の桜は満開です☆

昨日、北九州市の小倉城に行ってみました
kokura2.jpg
今がまさに見頃
桜は満開でした~
土曜日という事もあって、多くの花見客が居ました
小倉城1
今年から小倉城内では火気厳禁となり、バーベキューなどが出来ないようになりました
そのためか、小倉城の周りは例年よりも屋台が多く出店していたように感じました
お祭りみたいに賑わってて、お花見も屋台も楽しめる空間になってました
kokura1.jpg
やっぱりお城と桜って、最高のロケーションですね

北九州市小倉北区「ポム・ド・テール」に行きました★

先日、久しぶりに北九州市小倉北区にあるパン屋さんポム・ド・テールに行って来ました~

何年振りかに訪れましたが、相変わらずオシャレな外観で素敵ですね~
お店の外からも、パンのイイ匂いがして、堪りませんでした~
お昼の時間を少し過ぎてから訪れたので、パンが残り少なかったのですが、ランチ用にこれらのパンをいただきました

クロックムッシュ
お値段180円~
チーズをのせてカリカリにトーストしたパンに、ハムとホワイトソースをサンドしたパンです
トーストされたパンの食感と、ハム・ホワイトソース・チーズの相性がメッチャいい
ずーっと食べていたい感じ(笑)
シンプルなんだけど、とても美味しい組合せでした

パストラミのレーズンパンサンド
お値段180円~
これは珍しいサンドイッチですが、通常の食パンではなく、レーズンパンで作られたサンドイッチ
意外な組み合わせでしたが、パストラミとレーズンが案外合う~
大人な味のサンドイッチですが、意外性があって美味しかったです

珍しいパンが結構あったので、また近くを通る際は寄ってみようと思います

スペースワールド閉園後の姿・・・③

2018年1月1日の午前2時に閉園した、福岡県北九州市のテーマパークスペースワールド
私は学生時代にアルバイトをしていて、新聞にアトラクションの解体が始まったとの記事を見つけたので、今のうちに見納めて置こうと思い、久しぶりに行ってみました
IMG_2071.jpg
スペースワールド横にあるイオンモール八幡東の屋上駐車場から見た園内です
かつては、コースターの走る音やお客さんの悲鳴、園内に流れる音楽など、とても賑やかでしたが、今は解体作業の音が聞こえるだけで、本当に寂しくなりました・・・
fc2blog_20180414152810e5a.jpg
あと数年もしたら、アトラクションは全て撤去され、かつてここにテーマパークがあった事さえ、信じられない光景になってしまうんだろうな・・・
跡地はイオンモールによる商業施設になる予定のようです
IMG_2078.jpg
学生時代にこちらでアルバイトをさせて頂いた経験は、本当にかけがいのないものでした
寂しいけれど、学生時代の青春そのものなので、今後も良い思い出として残っていくでしょう

ありがとうスペースワールド・・・いや・・・当時の愛称で・・・スペワ
 | ホーム |  » page top